2014年09月06日

横浜FCvsアビスパ福岡(2014J2 第29節)

結果:2-0 ○
in ニッパツ三ツ沢球技場
J's GOAL | ゲームサマリー
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 9分:松下裕, 右足, 安英学
2-0 45分+3:安英学, 頭, 松下年

詰めが甘い。
何回チャンスをふいにした?
ちゃんと点が取れる時に取っておかないと、あとで泣きを見ることになるよ。
この試合は勝てたけどさ。
ヴェルディ戦の反省を活かしてこの試合では激しい(乱暴ではない)守備を見せたように、次節はしっかりチャンスをものにしてほしい。

エラソーなこと書いたけど、苦手としている当たりの激しいチームに当たり負けせずに勝ったことは素直に喜んでるよ。
福岡のラフプレーに委縮することも、冷静さを失うこともなくて、チームの調子の良さを実感することが出来た。
終盤の市村の怪我が心配だけど、この調子を維持してくれるって信じてるからね。

以下、全選手寸評。

南 ◎:試合開始早々の城後のシュートをセーブして試合の流れを決める。CBは不慣れな松坊を度々好セーブで助けてたのも◎
市村 ○:対面の阿部ちゃんに抑え込む。終盤に怪我をして交代してしまったのが気掛かり。右SBは市村しかいないんだよぅ
野上 ○:相方の松坊を手助けしながらゴールを守る
松下裕 ○:危ない場面もあったけど、なんとか無失点。前節に続きゴールを決める
ナカジ △:あのFKは入ったと思ったよ。思わずガッツポーズしかけたわ
寺田 △:後半ATのソンホのシュートの跳ね返りに詰めた場面、実に惜しかった
ヨンハ ◎:1ゴール1アシストも素晴らしいが、それ以上に中盤で披露した激しい守備が良かった
松下年 ○:2ゴールとも彼のCKによるもの
小池 △:ちゃんとチャンスをものしていれば、2点は取れてたんじゃね?
野村 ○:前線からがっつり守って、後方の負担を減らしてくれた。どーでもいーけど、パンツの丈が短くね?
ソンホ ○:ポストでも守備でも勝利に貢献。あとはゴールが決まっていればパーフェクトだったんだけどなぁ
黒津 △:GKとの1対1は勝ってほしかった
ケンスケ △:らしいパスが一本
永田 △:SBではなく、エーコがいたポジションにそのまま入った気が
監督 ○:ドウグラスの出場停止を受けて秘策を練ってたらしいです
ゴール裏 ○:オフサイドのチャントが出来てた
バクスタ ○:終盤にゴール裏から盛り上げ役の人が来るようになったのは大きいと思う
アビスパ福岡 ○:元々当たりの激しいチームだけど、今回は乱暴なプレーが目に付いた
福岡サポ ○:チャントが「えっさ、ほいさ」って聞こえる
阿部@福岡 ○:相変わらず、すばしっこいなぁ。99試合出場おめでとう!
3rdユニ ○:この試合で見納め。シーズン終了まで着てても良いのに
森川@主審 ×:ファウルの基準が謎
私 ○:このところ気分良く三ツ沢の丘を下りることが出来て嬉しいです

チームの調子の良さを実感は出来たけど、やっぱり好調だって浮かれる気にはなれないな。
ちょっとでも気を抜いたら負けてしまう気がして。
常に一戦必勝、あるのみだね。


本日の一言:
「最初のシュートを決めていれば結果は違っていたと思う」
 (ゴールを決められなかったことを悔いる、城後寿氏)
全くその通りだと思います。

※写真はPinterestに掲載。
posted by どら at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。