2014年09月20日

V・ファーレン長崎vs横浜FC(2014J2 第32節)

結果:1-0 ×
in 長崎県立総合運動公園陸上競技場
J's GOAL | ゲームサマリー
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 63分:佐藤洸一(PK), 右足, 佐藤洸一

長崎に負けた後から続いていた無敗記録が長崎に敗れたことで途絶えるとか、そのチームを無敗記録を樹立した嘗ての指揮官が率いているとか、盛り過ぎだろ!
しかし、長崎には勝てないね。あと、平日開催多すぎ。長崎戦には良い思い出が一つもねーわ。

でも、まぁ、負けたことは悔しいけど、無敗記録を更新できなかったことは気にしてなかったりする。
いつかは負けるもんだからね。
それがワンちゃんのPK失敗(止めたGKを褒めるべきか)という形で現れたのが、もう、象徴的と言うか、諦めが付くと言うか。
ワンちゃんが失敗したんじゃ、しょうがないよ。他の選手が蹴ってても同じ結果だったさ。
さっさと切り替えて次の試合に集中しよっと。

以下、全選手寸評。

南 ○:あのPKは止めようがないね
野上 凶:PK献上の上に警告の累積で次節は出場停止とか、ついてないにも程がある
松下裕 △:こちらも警告が溜まって次節出場停止です。守備、どーなっちゃうんだ?
ドウグラス ×:ボールを失い、PK献上の原因に
ナカジ △:攻撃が左頼みになった分、守備が軽くなった
寺田 △:なかなかチャンスを作れず
ケンスケ △:久々のスタメン。次節こそ良いとこ見せろ!
松下年 △:弘法も筆の誤り
内田 ×:なんとか仕掛けようとはしてたけど、プレスのキツさに身動きとれず
野崎 ×:右目の上あたりを負傷して交代。スタッフのツィートによると、打った個所をアイシングしているものの元気だとのこと
ソンホ ×:ボールが来ないと、どーしよーもないよね
野村 △:家族を試合に招待することが多くね? そーでもないかな。勝つところを見せたかったね
永田 △:途中出場するたびに、もっと早い時間から見たかったと思う
小野瀬 ×:何もしてない
監督 ×:元監督に全く頭が上がりませんね
ゴール裏 ○:あのダンマクが職場の皆さんの目に留まらなかったことを祈ります
V・ファーレン長崎 ○:なんで平日開催ばっかりなんだろうね
長崎サポ ○:スタジアムに屋根があって羨ましいです
高木監督@長崎 ○:自身が打ち立てた無敗記録を更新させず
択生@長崎 ○:なかなか正GKになれないね
齊藤@熊本 ○:いいね!
岡@主審 ×:手を使ったプレーには厳しいけど、足の裏を見せるタックルや相手の顔付近で足を振り上げるプレーには緩く。後者の方が怪我に直結しやすいんだから、ちゃんとカードを出してほしかった
私 ×:長崎戦は、急いで家に帰って来ては横浜FCが負けるところを見ると言うパターン。とほほ

次節は、野上と松坊のダブルゆうきがいない。負傷中の市村とヨンハの復帰も、まだ先のようだ。
チャンスだぞ、控え組。
今回の無敗記録はベテランに寄るところが大きかった。
だから、今度は若い選手達にチームを牽引してほしい。
下剋上、待ってます。


本日の一言:
「平日ナイター 俺は仕事をサボるけど選手は絶対サボりません!」
 (スタジアムに駆け付けた、横浜FCのサポーターが掲げた横断幕)
サポるためにサボる。
posted by どら at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。