2015年03月30日

グリムスの成長のタイミング

この間、グリムスが成長するタイミングが分からないと書いたら、翌日、成長していて笑いそうになった。
もしかして、文句を言うと成長するの?
バーカバーカとか・・・・は、効果ないだろうね、やっぱり。

しかし、岩合さん張りに「いーこだねぇ」と褒めたところで育つようにも思えず。
なんか公式サイトでRSSがどうのこうのと読んだことがあるけど、あまり参考にならなかったっけ。

まぁ、時間が掛かっても大人の樹になってくれればそれで良いです。
どっとはらい。
posted by どら at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

セレッソ大阪vs横浜FC(2015J2 第4節)

結果:2-0 ×
in ヤンマースタジアム長居
ゲキサカ | 記事
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 60分:長谷川, 左足, 丸橋
2-0 71分:パブロ, 右足, フォルラン

今季初黒星。
小松塁がいなくても、やっぱり負けてしまうのでした。

横浜の選手達はよくやってたと思う。
それでも負けたのは、単純に個の力で劣っていたからかと。
攻撃の核であるジャンボが、ポストに守備にと走り回ってて、肝心のシュートに集中できなかったってのもあるけどさ。
後列からの飛び出しもなかったし。
PA内でのプレーの少なさと精度の低さは問題だね。
なんとか向上させてほしい。

しかし、セレッソってポゼッション重視のパスサッカーなのかと思ったら、全然そんなことないのね。
まぁ、点が取れるならなんだって良いわな。
その割切り、大事。

以下、全選手寸評。

南 ○:PK阻止はお見事
市村 ×:PK献上させられちゃったり、フォルランにかわされてクロスを入れられちゃったり。ついてなかった
野上 △ :何度もカカウと対峙。負けてなかったと思う
テホン ○:今までで一番落ち着いてたかと
中島 △:あまり攻撃参加できなかった
中里 △:ミドルの精度がもうちょい上がると良いなぁ
寺田 △:味方がシュート→GKorDFが阻止→こぼれ球をチンがシュートして外す・・って、パターンが出来てた
松下 △:昨季ほど監督に信用されていない感じが
小野瀬 △:ドリブルで仕掛けてはいたけど、どうせ最後はジャンボかカズに繋ぐんでしょっていう分かりやすさ
カズ △:怪我が大したことなくて良かったです
大久保 ○:攻撃の起点として奮闘
ケンスケ △:トップ下って、うちでやったことあったっけ? 大学時代は定位置だったらしいけど
小池 △:初めから出てくれてれば、ジャンボの消耗が減少した気がする
ソンス △:毎年ゴールまであと一歩なんだよなぁ
監督 ×:ボールをキープできる松下を下げてしまうのは、良くないかと
ゴール裏 △:「ゴール裏」と言うものに対してお行儀の良さなんて求めてないけど、でも、椅子の上に立つのはやめた方が良いと思うよ
セレッソ大阪 ○:ユニの色が桜色と言うより芝桜色
C大阪サポ ○:セレ女ってマダム・ロビーナのことだよね?
カカウ@C大阪 ○:ブンデス時代と比べるとスピード落ちたねぇ。流石のカカウも年には勝てないか
玉田@C大阪 ○:よく走るなぁ
アウトゥオリ監督@C大阪 ○:選手層を考えると、圧勝しなければいけなかったのでは?
窪田@主審 ×:どうして、あれがPKになるのか理解に苦しむ
私 ×:夕方頃に雨が降ると聞いてHUBに行くのをやめてしまった

ここ数年の横浜FCは、序盤に負けるとそのまま4連敗くらいしてしまう悪い癖がある。
気持ちの切り替えが出来ないんだよね。
果たして今季も同じなのか?
次節は大事な一戦だ・・・・って、毎回同じことを考えてる気がしないでもない。
大切じゃない試合なんて一つもないんだよね、結局。


本日の一言:
「痛いの痛いの飛んでいけぇー!」
 (負傷した三浦知良氏のために観客が魔法の呪文を唱える)
おかげで、すぐに試合に復帰できました。
posted by どら at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

相変わらず

グリムスが成長するタイミングが分からない。
この分だと、大人の樹になるのは四月中旬になるかもねぇ。
ずるずるとブログも続いたりして。
posted by どら at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

FCバイエルンvsボルシア・メンヘングラッドバッハ(2014-15季BL第26節)

結果:0-2 ×

FCバイエルン公式レポート

猿も木から落ちるように、ノイアーも後逸することがあると。

負けたことより、ロッベンが負傷したことの方が痛いわ。
せっかく、今季はノリノリのキレキレだったのに。
まぁ、どこかに落とし穴がありそうだなぁとは思ってたけど、それがこれとは。

もっとも、ロッベンが抜けたからと言って勝てなくなってもしょうがないとは絶対に言ってはいけないチームだし、また、そんなことはないだろうとも信じてる。
監督の戦術オタクっぷりが、良い方向に発揮されることを願うよ。

しかし、今季はボルシアMGには勝てなかったね(前半戦は0-0)
昔からちょっと苦手なんだよな、ボルシアMGって。
ぜひ、来季は2勝してほしい。


本日の一言:
「敗北はそれに相応しい結果だ」
 (カール=ハインツ・ルンメニゲ氏が自チームのプレーは良くなかったと指摘)
負けに不思議の負けなし。
posted by どら at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

ツエーゲン金沢vs横浜FC(2015J2 第3節)

結果:1-2 ○
in 石川県西部緑地公園陸上競技場
Jリーグ.jp | レポート
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
0-1 09分:松下, 右足, 直接FK
1-1 37分:太田, 右足, 山藤
1-2 53分:大久保, 右足, 松下

暫定とは言え首位!そして、現在3位!
悪くないねぇ。げへへ。もうシーズン終了で良いわ。

阿呆な冗談はともかく、上手く金沢をいなした試合だったかなと。
まぁ、南のファインセーブがなかったらどうなってたんだよって場面もあったけどさ。
どうしても後半の途中辺りからガス欠起こしちゃうね。
今回は交代が遅かった上に、一枠しか使わなかったと言うのもあるけど。
キャンプで何やってたんだよと思わなくもないけど、急にスタミナがつくわけでも、戦術を変えられるわけでもないからね。
縦に急ぐサッカーで先ずはリードして、後はどうやって相手の攻撃をいなすかが今後も重要になって行くんだろう、きっと。

それには、やっぱり守備の安定&向上が必須なわけで。
テホンがなぁ。手癖の悪さが全然直らないってのがねぇ。
両手を縛って試合に出たらどうだろう? ・・危ないか。ははは。

以下、全選手寸評。

南 ○:後半ATでも気を抜かずにファインセーブでチームに勝利をもたらす
市村 △:今季初(?)シュートは松下を直撃
テホン ×:「テホン!テホン!!手出すな、お前、絶対!張っ倒すぞ、お前!!」失点の原因になったファウルの際に、思い切り怒鳴られてました
野上 ○ :↑怒鳴ってたの、君?
中島 △:テホンばっか言ってるけど、実は君も守備今いちなんだよね。早く「良いナカジ」を見せてくれ
寺田 ○:視野の広さを披露
中里 ○:今のところ、チンとのコンビは上々だと思う
松下 ○:ゴール横の全く角度のないところから、直接FKを蹴り込むとは思わなかった。相手GKも驚いたんじゃね?
小野瀬 △:ナイススルー
大久保 ○:シュートした瞬間、蹴り損ねだと思いました。ごめんなさい
黒津 △:先制点に繋がるFKをGET
小池 △:86分頃のシュートは決めてほしかった
監督 △:選手交代が難しかったのかもしれないけど、交代枠を残してしまったのは勿体無かった気が
ゴール裏 △:面白断幕期待してたのにぃ
ツエーゲン金沢 ○:カズさん出る出る詐欺でスミマセン
金沢サポ ○:次の対戦の時は、新幹線乗って来てね
ゲンゾー君 ○:試合後、横浜FCサポと一緒に写真に写り、カズダンスも披露するサービスっぷり
太田康介@金沢 ○:横浜FC者として反応せざるを得ない名前
水永@金沢 ○:ずっと「水泳」さんだと思ってました。ごめんなさい
森下監督@金沢 ○:J2の洗礼、いかかでしたでしょうか? 対策は取ってくださらなくて結構です
野田@主審 △:後半始まる前に太田選手と楽しそうにしゃべってたのが印象的だった
私 ×:仕事でリアルタイムで観戦できなかった

初物に弱い横浜FC。しかも、今季は得点力不足がはっきりしてる。
だから、秘かに(?)金沢戦は負けるんじゃないかとびくびくしてた。
前に天皇杯で負けといて良かった・・・・・のか?
次節は、セレッソ戦。
セレッソにも勝った覚えが全くないんだよなぁ。
小松塁がいないだけマシかな? ・・そうでもないか。ははは。


本日の一言:
「今季は決して相手を圧倒出来るほどの力はないので、こういう試合をみんなで我慢強く闘ってしぶとく勝ちきっていければと思います」
 (南雄太氏による、冷静なチーム分析)
どんな形であれ、勝ちパターンを形成できると良いですね。
posted by どら at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

お彼岸だからね

今日はお墓参りに行って来た。

まぁ、それは毎年と言うか、お正月とお彼岸には必ずやってることなんだけど、ちょっといつもと違ったのは、昨夜の晩御飯が牡丹餅で、今日の朝御飯も牡丹餅で、お墓参りから帰って来ておやつに食べたのも牡丹餅だったことだ。
昨日、お彼岸だからって牡丹餅買ったら、お隣さんからも美味しいお店で買ったからってお裾分けで牡丹餅をいただいちゃったよ。
餡子万歳!お米万歳!

・・・・・向こう半年くらいは牡丹餅食べなくて良いです。
posted by どら at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

横浜FCvs栃木SC(2015J2 第2節)

結果:1-1 △
in ニッパツ三ツ沢球技場
Jリーグ.jp | レポート
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 53分:小野瀬, 右足, 寺田
1-1 57分:杉本, 左足, 廣瀬

ホーム開幕で勝てないのがお約束になりつつある。
ま、まだシーズン始まったばかりでチームが出来上がってないから・・・多分。

昨季に比べると、格段に縦に速くなったと感じた。
その分(?)、ガス欠も早くなったようだけど。ちゃんと90分持ってくれよ、頼むから。
二試合見た限りでは、後半の10分くらいまでにゴールを決めないと、負けてしまう可能性が高そうだ。
まぁ、三試合目がどうなるかは分からんけども。
次節の相手は金沢だね。初物に弱いからなぁ、うちは。
金曜開催ってことで、ちょっと日程が厳しめなんでスタメンを変えて来るんじゃないかと思う。
出来れば、若手も見たいなぁ。
それで、今節の小野瀬クンみたいにゴールまで披露してくれたら最高だ。

以下、全選手寸評。

南 ○:GKユニがグレーって違和感があるなぁ。PK時の南コール、聞こえた?
市村 ○:90分間コツコツ途切れず守ってた姿に好感
野上  △:後半はチーム全体でセカンドボールを拾えなくなり、ディフェンスも振り回されることに
テホン △:PK献上は不運。しかし、まだまだ粗いなぁ
中島 ×:判断を迷ったか、ボールを奪われ、失点に。セルフジャッジ禁止
寺田 ○:前節ほどではなかったけど、調子の良さは継続。PK時に抗議してイエローを貰う
中里 ○:中盤で粘り強い守備を披露。やっぱり上手くなってる。水戸でなんか特訓でも受けたのか?
松下 △:途中交代とは珍しい。昨季みたいな怖さが感じられない
カズ △:前半終了間際のシュートは、ちゃんと決めてほしかった
小野瀬 ○:ナイスゴール!
大久保 △:しっかりマークされて大変そうだったね。終盤は疲れてた
黒津 △:よく走っていたのは途中出場だからか? 最初から出てくれてれば、ジャンボの疲労も軽減できたと思うんだけどなぁ
小池 △:見せ場は特になし
内田 △:あまり印象に残らなかった
監督 △:無難な交代しかしない印象
ゴール裏 ○:南コール良かった。勝利のビッグフラッグを掲げ損ねちゃったね
バクスタ ○:PK時はゴール裏に合わせて、南コール。良い感じだった
フリ○ ○:CKの時にタオマフ振ってた
栃木SC ○:HT中に監督が何か手を打った? 前半はバタバタしてる感じだったのに
栃木サポ ○:今年こそ、そちらにお邪魔するつもりです
荒堀@栃木 ○:元気そうで何より。ブーイングはお約束
竹重@栃木 ○:空気読め
阪倉監督@栃木 ○:ルス監督と縁があったとは知りませんでした
荒木@主審 ××:判定の基準が全く分からない
ニッパツ三ツ沢球技場 ○:メインスタンドのトイレが綺麗になったそうな。なお、バクスタは以前のままです
私 △:西日の強さを忘れてた…

J'sGoalなくなったの、やっぱり痛いなぁ。プレビューやレポートがないって物足りないよ。
両チームの選手や監督のコメントも見れないし。
せめて、クラブの公式でレポートやコメントを載せてくれれば良いんだけどなぁ。
今度、リクエストしてみっか。


本日の一言:
「同じポジションですし負けていられません︎」
 (ゴールを決めた小野瀬康介氏に対して、小池純輝氏が自身のブログで宣言)
うむ!

※写真はPinterestに掲載。
posted by どら at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

vsFCバイエルン(2014-15季BL第24&25節)

まとめてドン!(ぉ

■vsハノーファー[A](第24節)
結果:1-3 ○
FCバイエルン公式レポート

■vsブレーメン[A](第25節)
結果:0-4 ○
FCバイエルン公式レポート

ハノーファー戦は、先制されたけど、なぜかすぐ追いつくだろうと安心してた。
シャビ・アロンソのFK、凄かったね。

ブレーメン戦は、前半20分くらいまではブレーメンも結構やるなって思ってた。
でも、ミュラーが素晴らしいゴールを決めてバイエルンが先制すると、あとは完全にバイエルンのペースに。
アラバのFK、凄かったね。


本日の一言:
「長い離脱期間の後に、再びピッチに立てて良かった」
 (ブレーメン戦で復帰した、フィリップ・ラーム氏)
こちらもキャプテンが無事に復帰してくれて良かったです。
posted by どら at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

FCバイエルンvsFCシャフタール・ドネツク(2014-15CL 決勝T一回戦2ndLeg)

結果:7-0 ○

FCバイエルン公式レポート

試合開始3分で試合終了・・・は、言い過ぎか。
PKはしょうがないとして、レッドカードは厳しすぎじゃね?
それでも、3点目が決まるまでシャフタールはよく持ち堪えていたと思うけどね。
3点目もスルナが治療のためにピッチの外に出ちゃって、9人だけになってた間のことだし。
でも、これで完全に試合が終わっちゃったのも事実なわけで。
まぁ、相手の不利な状況を見逃さなかったバイエルンは流石だと思うよ。
数的有利になると途端に不利になる横浜のクラブにも見習ってほしいもんだ。

昔、試合開始10秒くらいでマカーイが先制点を奪って、当時レアル・マドリーを率いていたカペッロ監督の思惑が外れてしまったことを思い出した。
キックオフのボールを後ろに戻したらロベルト・カルロスが処理を誤って、ブラッツォがすかさずボールを奪ったんだよね。
で、同時に走り出してたマカーイにパスを送って、ゴールGETと。
これに比べれば、3分でPK献上&一人退場なんてのは全然恥ずかしくないよ、多分。
もっとも、私に同情されても嬉しくなんてないだろうけどね(確信)


本日の一言:
「どうゴールパフォーマンスしたらいいかわからなかったよ」
 (CL初ゴールを決めた、ホルガー・バドシュトゥーバー氏)
浦和レッズの某DFに相談して見てはどうでしょうか?
posted by どら at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | CL・UEFA杯(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

あれから四年が経ちました

未だに仮設住宅で暮らしている人がいるとか、町の再建が進まないとか聞くと、東京五輪のためにあちこち再開発している東京と比較して、かなり暗い気持ちになる。
確かに、老朽化が進んだ建物は建て直す必要があるんだけどさ。
でも、東京ばっかり綺麗になっちゃって良いのかなって。
被災地の復興を優先した方が良いんじゃないのかなぁ。
なんか、東京とその他の地域とで分断されちゃってる気がする。
いっそのこと、中世みたいに都市国家になっちゃう? その方がサッカーも盛り上がるかもよ?

来年も同じような感想を抱くんだろうか?
なんだかなぁ。
げんなりするよ、本当に。

posted by どら at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

ザスパクサツ群馬vs横浜FC(2015J2 第1節)

結果:0-1 ○
in 正田醤油スタジアム群馬
Jリーグ.jp | レポート
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
0-1 9分:大久保, 右足, 中島

Jリーグ開幕! そして勝利!
幸先良い・・・と言い切って良いのかどうか迷う内容ではある。
でも、まだ一試合目だしねぇ。
両チームとも試運転な感じが漂ってたけど、横浜FCの方がいくらかチームが出来ていたかと。
あとは、個の力の差か。
得点こそなかったけど、後半の方が落ち着いて見ていられたな。
もしかしたら、選手達も開幕戦と言うことで緊張していたのかもしれない。
・・・・・と精一杯好意的に捉えておく。

以下、全選手寸評。

南 ○:前半のファインセーブを見て、今季もたくさんお世話になりそうだと思いました
市村 △:ユニのサプライヤーが変わっても、シャツをパンツにINする姿は変わらない。開幕、間に合って良かった
野上  △:悪くはないけど良くもなく。新加入の楠元にライバル視されてるけど、当人はどう思っているのやら
テホン △:クリアいい加減すぎ
中島 △:特に序盤は体が重そうだった
寺田 ○:元気いっぱい。随所で上手いプレーを見せる。次節、ガス欠すんなよ?
中里 ○:ボール奪うの上手くなってね?
松下 △:後半最初のCKの時にゴール裏を煽ってた
カズ △:今季は正念場だと思う
小野瀬 △:もっと攻めちゃって良いのよ?
大久保 ○:復帰弾は殊勲の決勝点
黒津 △:ゴールを狙うより、高い位置でボールを保持する姿の方が印象に残った
小池 △:スタメンだと思ってた
ケンスケ △:チームの得点不足を解消してくれるんだよね?
監督 ○:J初勝利おめでとう御座います。正直、まだ評価が難しい
ゴール裏 △:「横浜なら手を叩こう」の前に歌ってた重低音のチャントが新チャント? キーが低すぎて合わせられないよ…
ザスパクサツ群馬 ○:絶賛チーム構築中って感じだね
群馬サポ ○:最終節、来てね
松下@群馬 ○:敬意をこめてブーイング。結局、こっちの方がしっくりくるのか
永井@群馬 ○:相変わらずイケメン
服部監督@群馬 ○:試合前にうちのゴール裏に挨拶に来てくれたもよう
前田@主審 △:笛吹き過ぎじゃね?
正田醤油スタジアム群馬 ○:晴れたら、背後に山が綺麗に見えて良かった
シャトルバス ○:パスモが使えるとより便利
私 ○:行きと帰りで合計7時間近く電車に乗ってました。でも、良いんだ。勝ったから

今季は、野上の相方を誰にするかでしばらく迷うかもしれないと試合を見ながら思った。
CBが定まらないと全体が不安定になりやすいから、今季も中頃までは残念な試合が多くなりそうだなぁ。
次はホーム開幕戦。
この私の勝手な悲観論を、ぜひ覆してほしい。


本日の一言:
「いい誕生日が迎えられそうですね」
 (3月9日が誕生日の大久保哲哉氏にインタビュアーが話を振る)
「そうですね」とハニかむ35歳を迎える大男の図。

※写真はPinterestに掲載。
posted by どら at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

Jリーグ開幕!

TVで、ガンバvsFC東京とマリノスvs川崎、それに湘南vs浦和を見た。
FC東京は、武藤のゴールが良かったね。特に2点目はカッコ良かった。コースケが前半だけで交代しちゃったのが残念。
川崎は、昨季は殆ど出番のなかった武岡が頑張ってて胸熱。でも、後半のあのチャンスはシュートしてほしかったぞ。
湘南は、地力の差かなぁと。75分くらいまで踏ん張ってたけど、なかなかシュートまで行かせてもらえなかったもんなぁ。
あと、どーでもいーけど両チームのユニの色からトマトを連想してしまった。
浦和がトマトの実で、湘南がヘタの部分の気がしちゃって。
お夕飯を食べながら見ていたことも影響したかもしれない。

明日は、J2が開幕する。
我が横浜FCは勝てるかな?
どうやらお天気が悪い上に寒いようだから、またダウンジャケットを引っ張り出す必要があるかもしれない。
せめて、試合中だけでも雨が降りませんように。
posted by どら at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

FCバイエルンvs1.FCケルン(2014-15季BL第23節)

結果:4-1 ○

FCバイエルン公式レポート

スコアほどの差はなかったかと。
GKがノイアーじゃなかったら、逆転されていたかもしれない。
試合開始早々に先制したせいで、バイエルンの選手達は調子が狂ってしまったように見えた。
こんなはずじゃ・・って言う。
たとえ良いことであっても、予想外のことが起こると混乱することってあるもんね。

しかし、失点する度に言ってる気がするけど、カウンターに弱いのはどうにかならないのかなぁ。
そして、ラインが高い以上はしょうがないのかもねってのも度々言ってる気がする。
なんのかんの言っても、ここまで殆ど失点していないんだし、そんなに気にすることではないのかもしれないけどさ。
ファンとしては、心配することを止められないんだよね。無冠のシーズンも見ているだけに。
この、無邪気にバイエルン強ぇ!と喜べない、自分の馬鹿っぷりが愛おしくない。ええ、まったく。


本日の一言:
「FCバイエルン、お誕生日おめでとう!」
 (ペップ・グアルディオラ氏が115周年を迎えたFCバイエルンを祝福する)
Jリーグの各クラブにも115周年を迎えてほしいものです。
posted by どら at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。