2015年05月20日

横浜FCvsギラヴァンツ北九州(2015J2 第14節)

結果:1-0 ○
in ニッパツ三ツ沢球技場
横浜FC公式記録
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 77分:大久保, 頭, 松下

やっと今季ホーム初勝利。
9000人を超える観客の前で勝ったことは大きい・・・・かもしれない。
これで集客増えれば苦労はないのさ。

なんか微妙にネガティブな出だしになってしまったが、勝って嬉しかったのは本当だよ。
小野瀬やケンスケの決定力不足が悩ましいとはいえ、小野瀬が1TOPでケンスケがトップ下(を中心にどこでも出没)と言うのは悪くないと思う。
まぁ、試合を決めたのは、その小野瀬の代わりに投入されたジャンボだったわけだけど。
なんせ、ジャンボはエースだからね。ここぞってところで決めるのは当然だね。

でも、この今季ホーム初勝利に一番貢献してくれたのは南だと私は思ってる。
南が再三ファインセーブでゴールを守ってくれなかったら、前半中に3失点くらいしてたんじゃないか?
ありがとう、南。次節も奮闘ヨロシク(ぉ

以下、全選手寸評。

南 ◎:神様仏様南様。試合後のMVP投票は、もちろん南に入れました
市村 ○:ナイスクリア
野上  ○:裏を取られたりしつつも、とにかく無失点
テホン △:なんとしてもゴールを守りたかったのは分かるけど、原@北九州の上に乗っかっちゃダメだって。主審がPK取らなくて良かったね
永田 ○:よく上がり、よく戻る
寺田 ○:マークを背負いつつもボールをキープして、先制点に繋げる
中里 △:最終ラインのサポートに追われていた印象
松下 ○:キックが冴え渡ってた
小池 ○:終盤のビッグチャンスを活かせなかったのは残念
ケンスケ ○:決定力の無いミュラー。ひょろいのに運動量はチーム一なのだ
小野瀬 △:前半に惜しいヘディングシュートが1本
大久保 ○:エースの貫録を見せつける
渡辺 △:今季初出場。試合を閉める役を果たす
黒津 △:復帰おめでとう! ヴェルディ戦では腰を痛めたように見えたんだけど、実際は頭を負傷してたもよう
監督 ○:意外と言っちゃなんだけど、状況に合わせた戦術を取る人なのかも
ゴール裏 ○:中里のチャント完成おめでとう御座います。試合後に歌っていたのは南のチャント?
バクスタ ○:後半AT、どこからともなく「あと8分だぞ!」とか「10分はあるな」という声が
フリ○ ○:心なしか、試合後のファンサービスがノリノリだった気が
ギラヴァンツ北九州 ○:FW、運動量多いね
北九州サポ ○:黄色と赤のチームカラーを見る度に、チーム名の由来になったヒマワリよりもチューリップを連想する。もしくは、アメリカンドッグにつける辛子とケチャップ
近藤@北九州 ○:膝から血が出てて痛そうだった
西嶋@北九州 ○:怪我なのかな? 試合に出なくて残念
八角@北九州 ○:怪我で離脱中と聞いてたんで、ベンチ入りするとは思わなかった。早く復帰できると良いね
柱谷監督@北九州 ○:仕方がないとはいえ、エースや守備の要が抜けてやりくりが大変そう
岡部@主審 ×:テホンのプレーはPKを取るべきだったかと。こちらとしては助かったけど
神奈川区民DAY ○:勝率高くね?
神奈川区長 ○:煽りますねぇ
浦賀中学校の皆さん ○:ジャンボの恩師がいらっしゃるとかで、アウェーゴール裏の角で応援してくれてた。カッコいいとこ見せられて良かったね、ジャンボ
9000人 笑:南「9000人入ると気持ち良いです」、ジャンボ「9000人入ると気持ち良いです」×3、松下「勝って嬉しいです」。三段オチじゃないのかよ!?
私 ○:上機嫌で、いろはす蜜柑味をぐび飲みしながら丘を下りましたとさ

ゴール裏のセレモニーが終わった後、ジャンボがアウェーゴール裏の方へ行って、そのままスタンドに上がって浦賀中の生徒さん達と何やら話し込んでた。
恩師の縁で、オフに浦賀中の皆さんと一緒にサッカーをやったらしい。
それで、今回、横須賀から先生と生徒さん達が応援に来てくれたと。
ほのぼのとしたムードが漂って、尚更勝利が嬉しくなった。
ああやって、選手が簡単にサポのところに行けるのは三ツ沢ならではだよなぁ。
こんなに選手を間近に見られるスタジアムは、そうないよ。
だから、招待されて見に来た皆さん、次のホームゲームも見に来てくださいね。


本日の一言:
「南、ありがとー!!」
 (南雄太氏のファインセーブに、ゴール裏より感謝の声)
南、ありがとー!!

※写真はPinterestに掲載。
posted by どら at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。