2015年10月04日

ギラヴァンツ北九州vs横浜FC(2015J2 第35節)

結果:3-1 ×
in 北九州市立本城陸上競技場
横浜FC公式記録
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 22分:小松, 左足, 加藤
2-0 65分:風間, 右足, 小手川
3-0 78分:井上, 右足, 風間
3-1 85分:野村, 頭, 寺田

試合を見ながら、ホームでの熊本戦が脳裏を過ぎってしょうがなかった。
なんでまた緩々になっちゃうん? 掛からないプレス、緩い球際、釣り出される守備。
せっかくの風上も活かせず、セカンドボールも拾えず。
当然、攻撃だって上手く行くはずがなく、あっさり完敗することになった。

唯一の救いは、野村がゴールを決めたことかな?
このゴールを次節に繋げてほしい。
また、みんなして悩んでドつぼに嵌らないでね。頼むからさ。

以下、全選手寸評。

南 ×:また連敗中に戻らないでよ
市村 ×:また連敗中に戻らないでよ
森本 ×:また連敗中に戻らないでよ
野上  ×:また連敗中に戻らないでよ
永田 ×:また連敗中に戻らないでよ
寺田 ×:また連敗中に戻らないでよ
ケンスケ ×:また連敗中に戻らないでよ
飯尾 ×:復帰おめでとう! でも、印象に残らなかった
小池 ×:また連敗中に戻らないでよ
小野瀬 ×:また連敗中に戻らないでよ
カズ ×:また連敗中に戻らないでよ
野村 ○:意地の1点
大久保 ×:また連敗中に戻らないでよ
野崎 ×:また連敗中に戻らないでよ
監督 ×:また連敗中に戻らないでよ
ゴール裏 ○:あの試合内容で、現地で最後まで応援してたってだけでも頭が下がる
ギラヴァンツ北九州 ○:最後の方、選手達がウキウキ状態だった
北九州サポ ○:北九州サポにとっては楽しい試合だったろうな
小松@北九州 ○:うちから何点取る気だ? 腰の具合が心配。ごめんね
原@北九州 ○:ゴールはなかったけど効いてた
西嶋@北九州 ○:怪我さえなければ、うちでもあれくらい活躍してくれたんだろうな
八角@北九州 ○:なんか、古巣への挨拶のために出場した気が
柱谷監督@北九州 ○:強風対策は万全だったようで
窪田@主審 ×:野上の膝が小松の腰に入った場面では、野上にイエローカードを出すべきだったと思う
私 恥:試合後、Twitterでエラソーなことを宣う

監督交代後、良い流れになったと思ってたんだけどねぇ。
選手達も安心して気が抜けちゃったんだろうか?
失点の多さを考えると今より順位を一つか二つ下に見た方が良いわけで、とても安心なんて出来ない状況なのに。
気を引き締め直して、連敗だけは避けようね。


本日の一言:
「決め方をすっかり忘れていました」
 (29試合ぶりのゴールを挙げた、風間宏希氏)
どうやって思い出したのか、うちの選手達に教えてやってください。
posted by どら at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。