2010年07月08日

vs スペイン代表 〜 ちょっとだけ感想

ドイツはスペインに対して変な苦手意識が出来ちゃってるなぁ。
EUROの借りを返すどころか、増えちゃいましたよ。
また何も出来なかったね、ドイツは。
若さゆえの経験不足が原因なのか、ボールを奪えないテクニック不足が原因なのか。
多分、レヴ監督が考えるのは後者の方だろう。次のEUROは、また若いチームだよ!
いい加減に、大人のチームを作ってくれ。


もし、ゲームのように怒りゲージとか、悔しさゲージとかあるならば、シュヴァはかなり溜まっていそうだ。
でも、まだまだMAXではないんだよ、きっと。
キャリアが順調な分、悔しい思いもたくさん経験しなきゃいけないのかもしれないね。
偉大な選手になるために。
posted by どら at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(ドイツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155745008
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。