2011年01月04日

ブンデスの放送はどうなるんだろう?

今冬、細貝と槙野が渡独したのは、皆様ご存じのとおり。
で、ブンデスの放送がどうなるのかが、ちょっと気になったり。
だって、香川がいるBVBは鉄板だろうから除くとして、他にも、長谷部(ヴォルフスブルク)、内田(シャルケ)、矢野(フライブルク)、槙野(ケルン)と4チームもあるわけでしょ?
2部まで入れたら、チョンテセ(ボーフム)、相馬(コットブス)、細貝(アウブスブルク)もあるわけで。
恐らく2部は放送されないだろうけど、1部のBVB以外の4チームの内、どこが放送されるかは気になって当然というものだろう。
フジが放送枠を5枠も用意するとは思えないしさ。
録画でも良いから、全部放送すれば良いのに。

しかし、槙野はブンデスに馴染めるのだろうか?
そして、ドイツでも愉快なゴールパフォの数々を見せてくれるのだろうか?
賛否両論ある槙野のゴールパフォだけど、私は、出る杭は地面にめり込んで粉々になるまで打ち砕かれる今の日本社会にあって、お客さんを楽しませてナンボの姿勢を貫く槙野のサービス精神が大好きだ。
でも、ドイツ人に「ダルマさんが転んだ」が伝わるかなぁ?
広島伝統(?)の矢を射るポーズなら通じそうだけど。


ブンデスの放送の話のはずが、槙野のゴールパフォの話になってしまった。
ま、いっか。
posted by どら at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。