2011年12月19日

野次馬が好き勝手なことを言う

今頃になって、太田のコースケに移籍の噂があることを知った。
契約切れかぁ。
清水は学習能力がないのか、それともコースケは要らないと言うことなのか。
もっとも、クラブ側が早くから契約更新の話を持ち掛けていたとしても、選手が承知しなけりゃどうしようもないんだけど。
契約を渋る選手を干すと言うやり方は、まだJリーグでは馴染みがないしね。

トゥエンテかぁ。
今、日本人選手がオランダに移籍するメリットって何だろう?
欧州の移籍市場に出回りやすくなると言う以外、思いつかないが。


Jリーグのクラブも、もう少し商売上手になってくれると良いんだけどね。
移籍に関する話を聞いていると、選手を商品として考える力が不足しているかな、と思う。
仕事として割り切る部分も必要だよね。
posted by どら at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。