2012年04月30日

FC岐阜vs横浜FC(2012J2 第10節)

結果:0-2 ○

サポにとっては楽しい、選手にとってはキッツイGW連戦第一戦。
ここでコケると立て直せずにGW全敗も有り得るだけに、きっちり無失点で勝てたのは大きいわ。
特別指定の野上クンをテストする余裕もあったしね。

ただ、試合後に山口監督もコメントしていたようにスコアほど楽な試合ではなかったと思う。
先制したのが岐阜だったら逆の展開だったかもしれない。
序盤にもたもたしてたのは、ここで負けたら前節に勝った意味がないと気負い過ぎた結果か?
長い間勝てずにいたチームに有りがちな心理だよね。
まずは守備をきっちりやってチームを落ち着け、攻撃にスイッチ。そして先制点をGET。
ゴールそのものも素晴らしく、うちにとっては本当に良い流れになったわ。

追加点が入ってからは、完全に余裕が出来て落ち着き払った展開に。
怪我人が多いのが気になるけど、GWは勝ち越せるんじゃないかな?
贔屓目が過ぎる気もしてるけどね。

以下、各選手寸評

シュナ潤 ○:GK元気で暇が良い
スンジン ○:前半は今いちだったが後半は良し
森本 ○:守備専念
ヒロシ ○:90分しっかりDF陣を牽引してた
阿部 △:この試合に限らず、いつも悪くないんだけど、なんか物足りないんだよね
ケンスケ △:もちっとシュートに勢い出ないか? 肉喰ってるか?
中里 ○:前半のダイビングヘッドは本当に惜しかった
武岡 ○:ナイスアシスト! 交代時に足が痛そうだったのが心配
高地 ○:完全復活!・・・・だよね?
大久保 ○:今節は相方を活かす役に
田原 ○:誕生日に2得点。おめでとう!
カイオ △:復帰おめでとう! でも試合勘が戻るまでもう少しかかりそう
野上 △:デビューおめでとう! 特に緊張している風もなかった
カズ △:試合のクローズ役に良いのかも
監督 ○:試合後のコメントはチームへの戒めにも思えました
ゴール裏 ○:いつでもどこでも馳せ参じるのが凄いよね
私 ×:GW中も仕事が・・サッカーは見るけどな!三ツ沢も行くけどな!

しかし、本当に怪我人が減らないなぁ。
監督が変わっても野戦病院状態が続くと言うことは、別に原因があると言うことだよね。
恐らく、チームの方は既に気づいていて対策も考えてくれていると思うのだけど。
がんばれ、フィジコ&医療班!


本日の一言:
「それに自分の誕生日に試合(公式戦)があるというのも初めてだし、バースデーゴールというのも、バースデーに勝つというのも全てが初めてで、初めてづくしでした」
 (田原豊氏が初めての経験をしまくる)
チームは今年初めてのアウェー勝利と連勝でした。
posted by どら at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267769223
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。