2014年05月19日

BVボルシア・ドルトムントvsFCバイエルン(2013-14季DFB杯決勝)

結果:0-2 ○

FCバイエルン公式レポート

面白い試合だった。
負傷で交代してしまったラームの穴も布陣を変えることで埋めてたし、シーズンの最後に好試合を見せてくれて嬉しいよ。
これで今季をポジティブに閉めることが出来る。
敗れたBVBには悪いけど。

試合は一進一退の攻防で、かなり熱い展開だった。
延長戦になってロッベンのゴールが決まるまでは、どちらが勝つのか本当に分からなくてさ。
しかし、ロッベンはマジで凄いね。何が凄いって体力が。
延長になっても平気で走ってられるんだもの。
普段、どういうトレーニングをしてるんだろう? 横浜FCの面々にも伝授してほしい・・・。

これで、今季の公式戦は完全にお終い。
W杯に出る選手も出られない選手も、今はゆっくり休んでね。


本日の一言:
「最高だ!」
 (ピエール=エミール・ホイビェルク氏が優勝した感想を一言で表す)
最高です!


ところで、63分頃のダンテのクリアは気にしたら負けだから気にしないよ。
posted by どら at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | DFB杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。