2014年10月27日

モンテディオ山形vs横浜FC(2014J2 第38節)

結果:2-4 ○
in NDソフトスタジアム山形
J's GOAL | ゲームサマリー
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
0-1 28分:黒津, 頭, 寺田
1-1 38分:松岡, 頭, ディエゴ
1-2 61分:野上, 頭, 永田
1-3 75分:松下年, 右足, 直接FK
2-3 80分:當間, 右足, 舩津
2-4 90分+2:小池, 左足, 寺田

相手が10人になってから、ゴールを奪って勝利を収めたのって何試合ぶりだ? 私は記憶にないぞ。
それくらい数的優位が不利になるチームなんで、山形の選手がイエロー2枚で退場した時は何の罠かと思ったよ。
よく4点も取ったもんだ。
この試合に負けたら本当に今季終了になってしまうんで、選手達の気合も半端なかったんだろうね、きっと。
その割には、間抜けな形で2失点してるわけだけど。
気を抜いちゃ駄目だよ、本当に。

以下、全選手寸評。

南 △:2失点は実に残念。特に1失点目は触ってただけに
野上 ○:通算5ゴール目を決めて、今季の目標達成
松下裕 △:CB、見てる方も慣れてきた
ドウグラス △:最初、3点目はドウグラスかと思った。ワンちゃんのFKが頭をかすったように見えたから
永田 ○:ナイスなクロスで野上のゴールをアシスト
ヨンハ △:1失点目、競り負けたのは残念
寺田 ◎:相手の駆け引きに勝って先制点をもたらす。4点目に繋がったパスも抜け目なくて良かった
小池 ○:GKをかわした時、シュートは外すと思いました。ごめんなさい。見事なゴールでした
松下年 ○:チームにFKをガンガン決めてくれる選手がいるって本当にステキ
野崎 △:後半に惜しいシュート有り
黒津 ○:山形戦では必ずゴールを決めてる気が
市村 △:復帰したと思ったら終盤に交代。本当に試運転だったのね
西嶋 △:復帰早々にイエローを貰った挙句、それで相手に与えたFKが失点に繋がるとか、ある意味、持ってる御仁
ケンスケ △:特に印象なし。出場時間が短すぎだね
監督 ○:勝った上に、怪我が治ったばかりの市村と西嶋のテストが出来て、内心ほくほくでは?
ゴール裏 ○:ジャック・オー・ランタンのマスク(?)を被った人がいた。ちゃんと西嶋のゲーフラも用意して行くあたり、準備良いなぁ
モンテディオ山形 ○:退場者が出ても自陣に引き込まらず、前に出てくれたのは助かった
山形サポ ○:観客が多い試合で負けるのは、どこのクラブでもお約束だと思うんだ
山岸@山形 ○:カッコ良いなぁと。GKはおっさんタイプが落ち着くわ
中村@主審 ××:山形に恨みでもあるんだろうか?
私 △:水戸戦のチケットをオンラインで購入

残りの4試合を全て勝ってもPOに届くかどうかは分からない。
でも、どうせ見るなら悪夢より楽しい夢の方が良いからね。
踊る阿呆に見る阿呆なら、踊っちまおう。
出来れば、最終節まで踊らせてほしい。


本日の一言:
「ここまで来たら自分たち次第だ!!」
 (山口素弘氏のハーフタイムコメント)
賽は投げられました。
posted by どら at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。