2014年10月31日

ボルシア・メンヘングラッドバッハvsFCバイエルン(2014-15季BL第9節)

結果:0-0 △

FCバイエルン公式レポート

そう、いつも派手な試合は出来ないわけで。

ロッベンがいたら・・と思わなくもないけど、いても結果は変わらなかったかもしれないなぁ。
ボルシアMG、伊達に2位についてない。
ここ2年くらい成績良いよね。これは、名門復活か?
もし本当に復活したのならば、ユンター君のデザインを何とかしてほしい。
怖いよ、あれ。ドイツ人にとっては可愛いのかもしれないけど。

点を取れなかったし、細かいミスも多かったのは残念。
でも、見てて結構面白かったよ。


本日の一言:
「ようやく彼の見せ場がやってきたね」
 (何度か訪れた危機をマヌエル・ノイアー氏が救ったことに対して、トーマス・ミュラー氏がニヤリ)
GK元気で暇が良い。
posted by どら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408097399
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。