2015年02月08日

vsFCバイエルン(2014-15季BL第19&20節)

まとめてドン!(ぉ

■vsシャルケ[H](第19節)
結果:1-1 △
FCバイエルン公式レポート

■vsシュトゥットガルト[A](第20節)
結果:0-2 ○
FCバイエルン公式レポート

シャルケ戦は、早い時間帯に退場者を出したことを考えると、まぁ、御の字かな、と。
PKを止めてくれたノイアーに感謝するしかない。
しかし、アディショナルタイムがなかったのは何でだろうね?
2分くらいあるかと思ってた。
そういや、10年くらい前のブンデスは全くと言って良いほどアディショナルタイムを取ってなかったなぁ。

VfB戦は、今年初勝利と。
内容は良くなかったけどね。特に前半は苦しんだし。
ゴラッソ2発で逃げ切ったって感じ。
より重要だったのはロッベンが決めた先制点だけど、印象的だったのはアラバのゴールかな?
これでチームが完全に目を覚ましてくれると嬉しいわ。


本日の一言:
「良い方向に向かっている」
 (ダンテ・ボンフィム・コスタ・サントス氏によるチームの見立て)
良い方向ってどの方向?って、聞く野暮はなしで。
posted by どら at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413718130
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。