2015年04月05日

横浜FCvsジュビロ磐田(2015J2 第6節)

結果:2-3 ×
in ニッパツ三ツ沢球技場
ゲキサカ | 記事
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
1-0 14分:三浦, 頭, 小池
2-0 38分:小池, 左足
2-1 45分+2:小林, 左足, 直接FK
2-2 77分:小林, 左足, 川辺
2-3 85分:松浦, 右足, 川辺

完敗だね。
なんとか先制して追加点も入れたものの、試合中のシュートはこの2本だけってのが両チームの実力の差をはっきり表しているかと。

問題は、2点リードした上での逆転負けと言う、非常に尾を引きそうな負け方をしたことだ。
気持ちの切り替えが下手なチームだからなぁ。
うちってベテランが多いのに、そういう経験からくる知恵みたいなものがないんだよね。
知恵はあっても伝わらないのかもしれないけど。
成長したとこ、見せてほしいな。今季こそ。

以下、全選手寸評。

南 ×:ファインセーブもあったんだけどね。3失点は流石にいただけないし、開幕戦以来無失点で終わった試合もないからね
市村 ×:フル出場したのに、まるで印象に残らないって言うね
野上  ×:特にパスミスが目立った
テホン ×:野上と役割分担とか、こまめに話し合ってる?
中島 ×:ラストプレーでボールをキープ出来なかった時のガッカリ感が半端なかった
寺田 △:チャンスメイクより守備に追われたね
中里 ×:小野瀬が足を痛めた時、ちゃんとボールを外に出していれば失点しないで済んだのに
小池 ○:今季初スタメンで1ゴール1アシスト。勝っていれば間違いなくMOMだった
小野瀬 ×:攻撃面では何も出来ず
大久保 △:ポストやってセカンドボール拾ってチェイスして・・・得点どころじゃねぇわな。夏になったら体力持たないんじゃ?
カズ ○:今季初ゴール
黒津 ×:チェイスしてくれるのは良いんだけどね
内田 ×:何もしてない
ケンスケ ×:何しに出て来た?
監督 ×:実力差を埋められず。交代が遅いのが不満です
ゴール裏 △:次のホーム戦で勝てなかったらブチ切れる予感・・・
バクスタ △:どーでもいーが、周りにレインコートが破れている人が多かった
フリ○ △:雨に濡れると乾かすのが大変なんだろうなぁ
ジュビロ磐田 ○:昨季はチームがバラバラで個人技だけでやってるように見えたけど、今季は違うね。自動昇格圏でフィニッシュできるんじゃね?
磐田サポ ○:「反撃」云々のチャントは、さすがにくどく感じました。うちも同じチャントの繰り返しをよくやるけどね
小林@磐田 ○:2点目、凄かった
アダイウトン@磐田 ○:フィジカル強ぇ! 我も強ぇ!
カミンスキー@磐田 ○:コーチングは何語?
名波監督@磐田 ○:昨季頭から指揮を執ってたら、一年でJ1復帰できたかも
上村@主審 △:時々パスコースにいるのが、苛っときた
桜 散:桜が咲いてる時期に三ツ沢で勝った記憶がない
私 ×:さすがに、試合終了直後はスッゲェ機嫌が悪かった

ぽつぽつ、サポの間で監督批判が出る頃かな?
実は、交代について多少不満はあるものの、監督に対する私の印象は悪くなかったりする。
今のところ、見ててそんなにフラストレーションが溜まらないんだわ。
あと、前節に、少しチームが変わったように感じられたことも大きいか。
ポジティブな変化をもっと見せてください。お願いします。


本日の一言:
「俺がいるよって言いたいです」
 (直接FKを決めて日本代表にアピールする、小林祐希氏)
うちにも松下年宏という、良いキッカーがいるんですよ。

※写真はPinterestに掲載。
posted by どら at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。