2015年05月09日

FCバルセロナvsFCバイエルン(2014-15CL 準決勝1stLeg)

結果:3-0 ×

FCバイエルン公式レポート

現在のチームの調子が、そのまま表れたって感じだ。
何も出来なかったね、バイエルン。
昨季のレアル・マドリー戦を思い出したわ。

バイエルンは怪我人の多さもあるけど、それ以上に精神面が影響しているのかなぁと。
あんまり精神論を語りたくはないんだけどね。
ただ、国内リーグでタイトルを取ったこともさることながら、三冠達成して日が浅く、更に主力のドイツ人選手達はW杯も制しているわけで、三冠達成前のようなタイトルに飢えた状態にはどうしてもならないわな。
まぁ、あくまでも憶測だけどね。

しかし、もうポゼッションを高めれば勝てるわけじゃないんだなぁと、しみじみしたよ。
これはバイエルンの試合だけでなく、Jリーグの試合を見ても感じてることだ。
相手にボールを持たせておいて要のところだけ抑えとけば良いって考えが、当たり前になってると思う。
グアルディオラ監督は、どう答えを出すのだろう?
バイエルンは、選手も上層部もファンも、まだ皆、ハインケスの指揮の下で三冠を達成したことを昨日のことのように覚えている。
どんなサッカーをしたのかも。
だから、グアルディオラ監督が2ndLegでどんなサッカーを見せてくれるのか、期待しているよ。


本日の一言:
「僕たちはFCバイエルンだ」
 (対ポルト1stLegと同じことを言う、トーマス・ミュラー氏)
ポルト戦と違うのは、勝利を誓ってはいない点です。
posted by どら at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | CL・UEFA杯(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418668993
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。