2015年05月10日

FCバイエルンvsFCアウグスブルク(2014-15季BL第32節)

結果:0-1 ×

FCバイエルン公式レポート

バイエルンは自ら試合を難しくしているなぁと思っていたら、負けました。
昨季も優勝を決めた後、こんな感じに負けてた気が。
同じ轍を踏まないでほしかったのに…。

どうにも、悪い流れを断ち切れないなぁ。
華麗に大勝する必要なんてないんだよ。
相手のオウンゴールによる1-0でも良いから、勝つことが必要だったのに。
主力選手の怪我とかは関係ない。
誰であれ、試合に出ている選手達がやるしかないのだから。

これで危機感が強まるよりも、このまますんなりシーズン終了になりそうなのが怖い。
そんな淡白なバイエルンは、望んでないのにな。


本日の一言:
「ここ最近はチャンスを活かせていないが、またしっかり決められる時期が来るだろう」
 (GKの退場に伴いフル出場のチャンスを失った、フィリップ・ラーム氏)
時期は未定です。
posted by どら at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。