2015年09月01日

FCバイエルンvsバイヤー・04・レヴァークーゼン(2015-16季BL第3節)

結果:3-0 ○

FCバイエルン公式レポート

1試合にPK2回は多いね。
しかも、2回目の方は判定が厳しいように感じた。わざとボールに手を当てたわけじゃないのに。

ここまで、新加入のコスタの活躍が目立ってる。
この試合の先制点も彼のアシストだった。
これは良い補強だったのでは?
もちろん、だんだんマークがキツくなっていくだろうから、これからの活躍は分からないけど。
でも、足が速いっていうのは結構な武器だと思うんだよね。
度胸も良さそうだし、期待してる。

ところで、ダンテがヴォルフスブルクに移籍することになった。
愉快なキャラで好きだったんだけど、今いち監督から信頼されていないようだったから、しょうがないのかな。
ずっとベンチに座っているくらいなら、別のクラブで活躍した方がずっと良いし。
バイエルンとの対戦時は、ドジっこ成分をいかんなく発揮していただけると有り難い。


本日の一言:
「彼の将来に幸いあれ」
 (ダンテ・ボンフィム・コスタ・サントス氏にカール=ハインツ・ルンメニゲ氏が贈る言葉)
バイエルンに所属した全ての選手達に幸いあれ。
posted by どら at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425178187
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。