2015年11月15日

ジュビロ磐田vs横浜FC(2015J2 第41節)

結果:0-0 △
in ヤマハスタジアム
横浜FC公式記録
■ゴール(得点・時間・得点者・部位・アシスト)
なし

先に行われた福岡vs愛媛で福岡が勝っていたので、磐田は自動昇格圏から脱落しないために絶対に負けられない試合だった。
ホーム最終節でもあったしね。
・・・と、なれば、やっぱり邪魔したくなるわなぁ。
結果は、まぁ、半分は成功なのかな。得失点差を考えると、磐田が有利だ。
今季のうちは、これが精一杯ですわ。

うちは前節に残留を決めてたんでダレるかと思ったら、今季一番か?ってくらい良い緊張感を持って試合を出来てた。
試合前に名波監督が「振れ幅の大きいチーム」と言ってたけど、本当にその通りだわ。
もっとも、それでもゴールを奪えなかった訳なんだけどね。
うちのCKは0だったことからも、ゴール付近でのプレーの少なさがよく分かる。
来季は改善されるんだろうか? してくれないと困るんだけど。

以下、全選手寸評。

南 ○:安定の南。流石の南
テホン ○:野上と協力してアダイウトンを抑え込む。エーコの惜しいシュートの前には、当たりの強さを活かした守備も披露
野上  ○:なんとなく森本がいる時の方が落ち着いている気が
森本 ○:ニア神の片鱗をちら見せ。全部見せろや
ヨンハ ○:中盤の底で地味にお仕事。黒子大事
中里 △:相方は守備専の方が良いみたいね
小池 △:GKとの1対1は決めてほしかった
永田 ○:アダイウトン対策で空きがちな左サイドを豊富な運動量でカバー
松下 ○:ミドル、惜しかった
寺田 ○:高い位置で相手のプレスも弱く、活き活きと
小野瀬 ○:久々に積極的
大久保 △:あのヘディングシュートが決まっていればなぁ
ケンスケ △:多分、黒津を前に置くのが一番相性が良いんだろうなぁ
監督 ○:フィニッシュ以外は計画通り
ゴール裏 ○:福岡勝利のアナウンスを聞き、拍手で磐田サポを煽る
キャッチー君 ○:わざわざ磐田まで行ってくれた上に、エーコにゴールが決まる術を掛けてくれていたもよう
ジュビロ磐田 ○:当たるかな?
磐田サポ ○:ちょっと昇格争いを盛り上げてみようかな〜なんて・・・・すみません
宮崎@磐田 ○:試合後にスタッフのところに挨拶に来てくれたそうで。律義だなぁ
アダイウトン@磐田 ○:今回はきっちり抑えたぜ!
カミンスキー@磐田 ○:スタジアムに家族を呼んだり、サポにプレゼントを用意したり。良い人だ
名波監督@磐田 ○:静岡ダービー、やりたくありませんか?
ゴールポスト ×:アウェーのゴールポストとして意地を見せる
家本@主審 ○:良い家本さんでした
私 △:朝からちょっと落ち着かなかったけど、試合は楽しんだ

試合前に黙祷とかあっても良かったのになって、ちらりと思った。
Jリーグが世界と繋がっているというならさ。


本日の一言:
「自分たちの目の前で昇格を決められないようにしようと試合前から話していたし、それができて良かった」
 (小野瀬康介氏ら横浜FCの面々の細やかな意地)
過去には優勝阻止なんてのもありました。
posted by どら at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ(横浜FC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429647907
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。