2007年09月16日

おお、イラン 〜 Ei Iran 〜

昨日、『オフサイド・ガールズ』を見た。
粗筋はあちこちで紹介されてるから、ここでは省略。前評判通り、サッカーを見たい少女達と彼女達を見張る兵士達の掛け合いが面白かった。

サッカーを題材にイスラム社会を風刺した話なんだけど、女性の権利や自由を声高に叫ぶわけではなく、また、少女達=善、兵士達=悪というわけでもない。
むしろ、少女達に振り回される兵士達に同情したくなるほどだ。
兵士達だって任務がなければ、他の男性達と同じように少女達を見て見ぬ振りをしてやったに違いない。でも、スタジアムに女性を入れてはいけないという規則がある以上、規則通りに行動するしかないわけで。
兵士達が抱えるジレンマに少女達も気づいているから、何度も試合を見せてほしいと頼んだり、実況をお願いしたりする。
「イランに生まれたのが悪いのか」という少女達の一人の問いかけは、なかなかキツかった。

サッカーを見るために男装までする少女達だけど、でも、彼女達はイスラムの教えに背きたいわけではないと思う。また、社会を変えたいわけでもないだろう。
ただ、自分達が通り抜けられるだけの、ちょっとした穴ぼこがほしいだけなんじゃなかろうか?
ほんの少し、馬鹿馬鹿しい規則を改めれば、みんな満足できるのに。
そういうことを言ってる映画だと思った。
posted by どら at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> ほんの少し、馬鹿馬鹿しい規則を改めれば、みんな満足できるのに。

そうだよねえ。
カリカットやジャカルタでも豚肉の売買ができれば、
こんなに苦労はしなかったのに。。。(T_T)
そんなわけでゲームの中でメールを送りました。10月になる前に返事くだされ。
Posted by ハリー博士 at 2007年09月16日 21:54
ジャカルタでは豚肉は売れない、とφ(.. )
情報ダンケです。

ちなみに、本当に他に何も食べるものがない場合は豚肉を食べて良いことになってるそうです。
「大航海」も「三国志」みたいに蝗の来襲とか大飢饉とかあれば良いのに(笑)
Posted by どら at 2007年09月17日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55629987
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。