2010年05月27日

必ず再会しよう

レンジングとゲルリッツがバイエルンを去ることになった。
まだ、新しい所属先は決まっていないらしい。
進路が未定のうちに放出するとは、バイエルンにしちゃ珍しい気が。
ウリがGMじゃなくなったから?

二人ともまだ若いのだから、ちゃんと次の所属先が決まると思う。
ラウのように早々に引退して第二の人生を歩むと言う選択もあるけど、私としては、またピッチに立つ彼らの姿を見たい。
どこのクラブに行こうとも、どこかで必ず縁があるはず。
その時を待ってるからね。
posted by どら at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

バイエルンの7番

Ribéry verlängert bis 2015

リベリーがバイエルンとの契約を延長した。
2015年までとは思い切ったね。キャリアの殆どをバイエルンに捧げる気か。
あのコールガールは、バイエルンが仕掛けたハニートラップだったのかもしれない。

冗談はともかくとして、リベリーが契約を延長してくれたのは嬉しい限りだ。
インテル戦は、彼の不在が響いたからね。
左SBのバドシュトゥバーが攻撃参加しないんで、左SHは単独でインテルの守備陣に挑む形になってしまっていたんだけど、やっぱりハミトには荷が重かったみたいで、頑張ってはいたけれども、残念ながら効果は殆どなかった。
ボランチのシュヴァとファン・ボメルが、インテルのプレスに負けずにもっと前にボールを出せていれば、また違ったんだけど・・。
そんなわけで、結局、攻撃は右のロッベン頼みになってしまい、ロッベンを封じられてからは手も足も出ない状態に。
左にリベリーがいれば・・って、思ったよ。
まぁ、代わりに守備力がガタ落ちするけどさ。
ここら辺は、監督の手腕に期待しようか。それから、フロントの手腕にもね。
攻撃的なチームを作るには、実はCBが重要だという、この不思議。

話がずれた。
とにかく、これからも宜しくね、リベリー。
再びバイエルンがCLの決勝戦に挑む時、君がバイエルンの7番のユニを着てピッチに立っていてくれることを願うよ。
posted by どら at 00:48| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

夢見る頃は過ぎない

ふと気がついたら、この時間。
この、すぐぼーっとする癖、何とかならんのかなぁ。
時を駆けるオバチャンって面白くもなんともねーよ。駆けるというより、欠けるだし。

もうじき、バイエルンとボーフムの試合が始まる。
もし・・・・あ〜、正夢は人に話すと叶わなくなると言うから、話さないでおこう。
別に、夢に見たわけではないんだけど、夢見てきたことではあるんだ。
とっても大事に胸の中にしまってきたことだから、だから誰にも言わないんだもんね。

ああ、ドキドキしてお腹が・・・・・晩ご飯がまだのせいだな、これは。絶対に。
posted by どら at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

お客様の中にCBの方はいらっしゃいませんか?

先日のボルシアMG戦で、ミーチョとファン・ブイテンのCBコンビが揃って怪我をしてしまったバイエルン。
二人ともリヨン戦に出られるかどうかは微妙ということで、いざとなったらバドシュトゥバーとティモシュクのコンビになるのかと思っていたら、ティモシュクも風邪でダウンしてしまったそうな。
どっとはらい。

ど っ と は ら い じ ゃ ね ー ! !

どうすんだよ、CB・・・。

本当にいざとなったら、ハミトに頼ることになるのかな?
出場可能な選手の中で一番器用そうだし。
もちろん、一番良いのは、ミーチョとファン・ブイテンが試合に出られることだ。
マジで頑張れ、バイエルン医療班!!
posted by どら at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

しょーもないことが気になるのは眠いからか?

バイエルンの公式サイトに、サニョルのインタビューが載ってた。
随分、穏やかそうな顔つきになったなぁ。毒気を抜かれたというか。
もう足は痛まないんだろうか?

このインタビュー、サニョルはドイツ語とフランス語と、どちらで答えたんだろう?
リザだったら、絶対にフランス語だったろうね。
posted by どら at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

マルティン・ガストン・デミチェリスさん

WSDにミーチョの記事が出てた。珍しいね。
母親が早くに亡くなったことや、リーベルの広報で働いていたのは知っていたけど、学業優秀で鳥に興味があったとは知らなかったよ。
もし、サッカーと出会ってなかったら、鳥類学者になってたかも?
それから、息子のミドルネームが「バスティアン」なことも、初めて知ったわ。
仔豚なバスティアンさんとは関係がありますか?

南アW杯でミーチョが活躍できると良いな。
つか、その前に週末のブンデスとCLのリヨン戦で頑張ってもらわねば。
今度は首を振ろうとしてコケるなよ。
posted by どら at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

川崎大師にでも行く?

フィオレンティーナ戦の途中でベンチに下がってしまったゴメスだけど、どうやら脹脛の怪我で3週間くらい離脱するらしい。
どうにもついてないねぇ、この御仁は。
W杯を前に、悪い運は全部使い切ってしまおうというなら良いんだけどさ。

ここに来て、バイエルンに怪我人が目立つようになってきた。
リーグ戦の疲れが出て来てるんだろうか?
試合中に怪我をするのは仕方が無いことだけど、風邪を引いて欠場するなんていうトホホなのは勘弁してね。
特に、ロッベンさん。
posted by どら at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

怪我しないでねって言った側から・・

デミチェリス、顔面に重傷を負う

先日の代表戦、日本代表は勝ち、ドイツ代表は負けました。
どちらの試合も見ていないので内容については何も言えないんですが、ドイツとアルゼンチンの試合中に、バラックとミーチョが接触して、ミーチョが怪我をしたと聞きました。
最初に聞いた時は打ち身程度かと思ったら、重傷だったという・・・。
W杯には響かずに済みそうなことだけが幸いです。


誰だよ、こんな日程がキツイ時期に代表の親善試合なんかブチ込んだのは。
早く治れよ、ミーチョの怪我。
posted by どら at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

滑り込みで運は掴めるか?

今頃になって、ブラーフハイトがセルティックにレンタル移籍したことを知った。
これは、仕方がないか。出番がなかったもんね。
ファン・ボメルのコメントどおり、ついていない面もあった。
グラスゴーで運を取り戻してくれることを祈る。

そういや、ヒッツルスペルガーも移籍したんだっけ。こちらは、ラツィオか。
彼はイタリア語を話せるんだろうか?
W杯のためという理由だったけど、それならドイツ国内の方が良かった気がする。


シーズン途中の移籍って、成功するか否かは運によるところも大きいように思う。
今季ついてなかった二人が、場を変えることで運に恵まれてくれれば良いんだけどね。
posted by どら at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

別れ話ばっかりだ

バウムヨハン、シャルケに移籍

確かに、冬休み中に人員整理をするとファン・ハール監督は言ってたが・・。
有言実行な御仁だなぁ。
ただ、トニにしろ、ブレーノやオットルにしろ、納得のいく移籍ではあるんだよね。
今回のバウムヨハンも、もちろん、そうだ。

シャルケは経営難で選手を数名手放さなきゃいけないと聞いてるんだけど、バウムヨハンを買い取るお金はあったのね。
もしかして、ラフィーニャと交換とか?
SBほしいよなぁ。
だからと言って、ラフィーニャのバイエルン入りを当てにしてるわけではないけど。

バウムヨハンにとっては、何のためにバイエルンに入団したのか、よく分からない一年だったんじゃないかと思う。
この一年をキャリアのロスと考えないでくれると良いんだが。
バイエルンはシャルケを苦手としているからね。
もし心の中に悔しい思いが渦巻いているのなら、きっと、溜飲を下げることが出来ると思うよ。
それをピッチの上で体験できるかどうかは、本人次第。
もちろん、ピッチの上で体験したのが悔しい思い、という可能性もあるけどね。
posted by どら at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

三人貸出決定

FCB、ルカ・トーニをASローマにレンタル移籍

本当は大晦日に出ていたニュースなのだけど、気づいたのが年が明けてからで、元旦に別れ話を載せるのも嫌だったので、今日までここには取り上げずにいた。
・・・なんか、言い訳くさいな。本当なんだよ〜。

EURO2008で調子を狂わせてしまい、そのまま元に戻らなかったトニ。
引っ掛かっているのは、昨季の始めに、「以前のバイエルンは家族のようだったのに、今は会社のようだ」と言っていたこと。
チームの雰囲気が変わったことが、周囲の想像以上にトニには応えたのかもしれない。
今季就任したファン・ハール監督も家庭的な雰囲気の監督ではないし、トニにしてみれば寂しさが募るばかりだったのかもね。
ローマが家庭的なチームかどうかは知らないが、何と言っても母国のチームだ。
今のバイエルンにいるよりは、寂しくないはず。
何より、出番がなければ移籍すると言うのは当然の選択なのだから、トニにはローマに居つく勢いで活躍してもらいたい。


それから、ブレーノとオットルも移籍するみたいだね。

Breno und Ottl zum 1. FC Nürnberg

二人仲良く、ニュルンベルクへ。
今季終了までのレンタルってことで良いのかな?
恐らく明日には日本語の記事が出るだろうから、間違えてたら訂正するね。
こうやって、出番がないとすぐにレンタル先(or完全移籍先)が決まるあたり、バイエルンの選手は得だなぁと思う。信頼と安全のバイエルン・ブランドか。
まぁ、実際には、苦労して移籍先を探してるのかもしれないけど。

何のかんの言ったって、結局、ファンが声援を送るのは試合に出ている選手なんだからね。
だから、ブレーノもオットルも、ニュルンベルクで毎試合出られるように頑張っておいで。
シーズンが終わったらバイエルンに帰れるなんて考えちゃ駄目だよ。
もっとも、そんな甘ったれたことは考えていないとは思うけど。


次にバイエルンを去るとしたら、レンジングかな?
繰り返すけど、選手は試合に出てナンボだからね。
オファーがあるなら、余程悪い条件でない限り、受けてほしい。
サッカー選手でいられる時間なんて、本当に短い間でしかないのだから。

追記:
今、バイエルンの公式サイトを見たらブレーノとオットルの件で、日本語の記事が出てました。
仕事早いなぁ。
ブレーノとオットル、1.FCニュルンベルクへ
posted by どら at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

そんなにシェスタが恋しいか

レアル・マドリーでのプレーを夢見るデミチェリス

ミーチョが、この手の発言をするなんて珍しいね。
少なくとも私は初めて聞いたよ。
おかげで、嫁さんに何か言われたかと下種な勘繰りまでしてしまった。ごめんね。

アルゼンチン人にしてみれば、スペインの方が良いだろうね。
言葉は同じだし、どちらの国にもシェスタがあるし、恐らく国民の気性も似てるんじゃないかと思う。
それでも、レアル・マドリーはやめとけと思ってしまう、この不思議。
あんなに補強しても全く夢も希望も抱けないクラブと言うのも珍しいよね。
バイエルン者が何を言ってんだかと言われそうだが。

しかし、普段、こういう発言をしない人がすると、やっぱり気になるなぁ。
気にしたところでしょうがないというのも分かってるんだけどね。
posted by どら at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

移籍ノススメ

ちっとも明るくはないんだが、未来のある話でも一つ。

レンジングが今季限りでバイエルンを去る決意をしたそうだ。
ファン・ハール監督はレンジングを起用する気はないようだから、その方が良いんじゃないかな。
才能があっても試合に出れないのなら意味がないのだから。
オリの引退に付き合ったがために磨き損ねた才能を思う存分磨いておいで。
本当はバイエルンで磨いてくれるのが一番良いのだけど、バイエルンにいる限りレンジングの比較対照は全盛期のオリ・カーンになってしまうから。
それは、やっぱり不運で不利なことだよ。
ブットの比較対照が"今の"レンジングであることを考えると、どうしてもそう感じてしまうんだ。

現時点ではレンジングにオファーが来ているかどうかは分からないし、移籍して上手く行くかというと更に分からないんだが、ただ、レンジングがバイエルンに遠慮する必要はないというのは分かってる。
まずは、自分自身のキャリアを優先させてね。
posted by どら at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

童顔と老け顔

ふと気がついたことがある。

ロッベンって、ラームより年下なのね。

これって詐欺じゃないかと思うんだけど、当人達はどう思ってるんだろうね?
足して2で割ればちょうど良いのに。
posted by どら at 01:11| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

夏の移籍市場閉幕ちょっと前

もうじき夏の移籍市場が閉じる。
どうやら、バイエルンからの放出はなく、また先日のラフィーニャ獲得もただの噂で終わるようだ。
今いるメンバーが、今季のバイエルンを作ると考えて良いみたいだね。
どうもベンチの椅子が足りないように見えるけど。

・・なんて書いてて、朝起きたら入団/退団のオンパレードだったりして。
特に退団の方は有りそうだなぁ。どう見ても人数が多すぎるもの。
何人かレンタルで出すかもね。その方が良さそうな選手もちらほらいるし。
やっぱり選手は試合に出てナンボだからさ。
バイエルンから出て行けとは全く思わないが、出た方が良いんじゃないかとは思う。
選手にしてみりゃ巨大なお世話だというのは、よく分かるけどね。
posted by どら at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

今、ヴェルティンスで試合に出てる

あと一時間ほどでバイエルンの試合が始まるのだけど、実は、私、ここ一週間ほど体調が悪くて起きていられそうにないんだな。多分、三ツ沢も行けない・・・。
そんなわけで、試合は録画して朝に見ることにして、とりあえず試合前のスタメン予想でも見ようかとkickerを覗いて驚いた。

Transferhammer: Der FC Bayern holt auch noch Rafinha

はい?

いや、右SBは喉から手が出るほど欲しかったし、ラフィーニャなら歓迎するけど、幾らなんでも唐突過ぎるっての。
駆け込みも良いとこだわ。

とりあえず、バイエルンの公式サイトにはまだ出ていない。
kickerも飛ばすことがあるから鵜呑みは厳禁だけど・・・。

しかし、ここにきてバタバタと選手を獲得している辺り、開幕3戦白星なしって状況にバイエルンは相当焦ってるんだね。
しっかりしてくれ、バイエルンのお歴々。
シーズン序盤から浮つくなんてらしくないぞ。

よほど昨季のことが応えてるんだな。
posted by どら at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

怪我さえなければ立派な戦力

アリエン・ロッベン、FCバイエルンに移籍

一応、こちらも。

頑張れ、フィジコ。腕の見せ所だぞ。
posted by どら at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

彼のお気に召すのはアリアンツの芝か医務室か?

CLの組み合わ抽選って、まだなのね。
で、ふらふらとサッカーのサイトを見て回ってて吹き出しそうになった。

ロッベン獲得ってマジですか?

なんか、まだ正式に獲得が決まったわけではなさそうだけど。
バイエルンの公式サイトでは興味があるけど合意はしてないとか書いてあるね。

ロッベンねぇ。
素晴らしいドリブラーだと思うよ、怪我さえなければ。
本当に、怪我さえなければ、ね。
posted by どら at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

手抜き推奨

以前にも書いた気がするが、kickerのゲームサマリーの書き方が変わったため、メンバーのコピペなどがしにくくなった。
正直言って、やってられん。
そんなわけで、さくっとリンクを貼って済ませることにしたさ。楽で良いわ、これ。

いよいよ、バイエルンのブンデスが開幕する。
選手達は手を抜かないようにね。
posted by どら at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

キャプテンと正GKと誕生日

新シーズンのバイエルンのキャプテンがファン・ボメルに、正GKがレンジングに決まった。
この件に対する私の感想は特にない。それが当然だと思ってたから。
ファン・ハール監督が、GKをローテーションするなんて阿呆なことを言い出さなくて良かったわ。

それから、すっかり忘れてたんだが、8月1日はシュヴァの誕生日だったんだよね。
25歳だっけ? デビュー当時が遠い昔に思えるわ。あの頃と何も変わってない気もするが。
そろそろキャリアのピークが見えて来る頃か。
レンジングもそうだが、シュヴァも今季は正念場になりそうだ。
怪我をしない程度に頑張ってくれ。
posted by どら at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー色々(バイエルン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。