2013年10月19日

ミラクルシュート

今、巷を騒がせてる(?)例のゴール。
http://youtu.be/TtLHSkqWCgc

サイドネットの穴を通すって、枠に飛ばすより難しくね?
技能賞で1点ってことで良いんじゃないかな。

変な形で注目されてしまった、キースリンク。
次節がホームなのは救いかもしれない。
こんなことで調子を崩したりしないでね。
posted by どら at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

ケルン所属の日本人選手と言っても奥寺じゃないよ

ぼんやりとkickerのサイトを眺める。
ああ、槙野が試合に出てたのか。久し振り・・ってか、今季初か? もしかして。
後半から入った選手が怪我をしてしまって、その代わりに出場と。
57分からの出場だから、採点が付くね。
2-0でケルンの勝利と言うことは、ちゃんと試合を閉めることが出来たと考えて良さそうだ。
1対1に弱いと言う評価を覆せれば良いけど。
ツヴァインカンプが重視される国で、CBなのに1対1に弱いと言うのは致命的だよなぁ。
どうも、この試合でもSBとして出場したようだし。
海外で活躍する日本人CBと言うのも見てみたいけど、もっと出場機会が欲しいならばSBに転向した方が良いかもね。

巨大な御世話、失礼しました。
posted by どら at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

ブンデスリーガ再開

ブンデスリーガが再開した。
ウィンターブレイク、短くなったなぁ。もうちょい長くても良いんじゃね?
あまり短くなると、選手がウィンターブレイク中に故障個所を手術して治すという必殺技(?)が出来なくなるぞ。
選手達のために治療の選択肢をあまり狭めないでやってほしい。

で、再開一番手はレヴァークーゼンvsBVBで、BVBが勝ちましたよ、と。
BVBは後半戦もぶっち切れるかな?
BVBはブンデス一本槍だから、楽っちゃ、楽だわな。

バイエルンもそろそろエンジン吹かして、後ろからまくられる恐怖をBVBの選手達に味あわせてやらないとね。
・・・・・なんて強気なことを言ってると、ずっこけそうな気もして、ほんと、困るわ。
posted by どら at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

ブンデスの放送はどうなるんだろう?

今冬、細貝と槙野が渡独したのは、皆様ご存じのとおり。
で、ブンデスの放送がどうなるのかが、ちょっと気になったり。
だって、香川がいるBVBは鉄板だろうから除くとして、他にも、長谷部(ヴォルフスブルク)、内田(シャルケ)、矢野(フライブルク)、槙野(ケルン)と4チームもあるわけでしょ?
2部まで入れたら、チョンテセ(ボーフム)、相馬(コットブス)、細貝(アウブスブルク)もあるわけで。
恐らく2部は放送されないだろうけど、1部のBVB以外の4チームの内、どこが放送されるかは気になって当然というものだろう。
フジが放送枠を5枠も用意するとは思えないしさ。
録画でも良いから、全部放送すれば良いのに。

しかし、槙野はブンデスに馴染めるのだろうか?
そして、ドイツでも愉快なゴールパフォの数々を見せてくれるのだろうか?
賛否両論ある槙野のゴールパフォだけど、私は、出る杭は地面にめり込んで粉々になるまで打ち砕かれる今の日本社会にあって、お客さんを楽しませてナンボの姿勢を貫く槙野のサービス精神が大好きだ。
でも、ドイツ人に「ダルマさんが転んだ」が伝わるかなぁ?
広島伝統(?)の矢を射るポーズなら通じそうだけど。


ブンデスの放送の話のはずが、槙野のゴールパフォの話になってしまった。
ま、いっか。
posted by どら at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

ドイツ式採点は、1が神様

先日のルールダービーで大活躍した、香川。
kickerで神採点が来てました。
興が乗ったから、kickerの評を訳してみた。おかしい箇所は教えてね。


Dreh- und Angelpunkt der überragenden Dortmunder. Der 21 Jahre junge Japaner spielte wie aufgedreht, war nicht zu bremsen und stellte mit zwei Treffern die Weichen für den BVB frühzeitig auf Sieg.

ドルトムントの選手の中で最も傑出した、要の選手。
この21歳の若き日本人は、我々をウキウキさせるプレーをし、ブレーキを掛けることなく2ゴールを決めて、早い段階でBVBを勝利に向かわせた。



Spieler des Spiels に、Elf des Tages にまで選ばれてたね。
Mann des Tages は逃しちゃったけど。

これからどんどん研究されてマークも厳しくなるだろうけど、香川にはこの調子で活躍してほしいわ、マジで。
posted by どら at 02:04| Comment(0) | TrackBack(1) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

既に今季一番の馬鹿試合の風格

お昼頃からずーっと寝てて(※具合が悪かったのではなく、単にだらけてただけ)、0時頃にのそのそ起きてきて、VfBvsBVBなんぞをTVで見る。
寝すぎたせいかボーっとしていて、試合に集中できていない。
で、なんとなく、kickerのサイトを見て吹いた。

レヴァークーゼンvsボルシアMGが、3-6って!?

いったい何が起きたんだ?
とりあえず、ゴール欄を見てゴール数がおかしいことに気がついた。

0:1 Herrmann (20., Rechtsschuss, Idrissou)
1:1 Derdiyok (24., Kopfball, Castro)
1:2 Brouwers (40., Rechtsschuss, Marx)
1:3 Herrmann (44., Rechtsschuss, Idrissou)
1:4 Arango (56., direkter Freistoß, Linksschuss)
2:4 Vidal (58., Foulelfmeter, Rechtsschuss, Vidal)
2:5 Idrissou (60., Rechtsschuss, Arango)
2:6 Reus (69., Linksschuss, Arango)
3:6 Kießling (70., Kopfball)
3:6 Reinartz (70., Rechtsschuss)

これだと、レヴァークーゼンが4点取ったことにならね?
あまりの馬鹿試合っぷりに、kickerもお馬鹿ちゃんになってしまったか。

今節は、どこも守備がご乱調みたいだね。
ああ、なんてブンデスらしい。
今やってる試合も、実にブンデスらしい守備で。HT中に立て直せよ、シュトゥットガルト。
posted by どら at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

この道はいつか来た道、二度と通りたくない道

昨夜、ヴォルフスブルクvsマインツを見ていた。
前半だけで3点入れてヴォルフスブルクの勝利は鉄板だと思われたのに、前半が終わる頃に1点を返され、後半も不味い守備でポコポコ失点して、終わってみれば3-4の逆転負け。

横浜FC者として、ヴォルフスブルクの皆様には心よりご同情申し上げます。

この試合のショックで、ヴォルフスブルクは連敗街道を突っ走ったりしちゃうんだろうか?
そこまで、うちと同じにならないで良いからね。
posted by どら at 12:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

ブンデスの新シーズンの準備

そろそろブンデスの新シーズンが始まるね。
・・というわけで、サイトの準備をする。まぁ、準備ったって、大したこっちゃないんだが。
ざっと過去のファイルを見てみたら、2002-03季からやってたのね。
我ながら、よく続いてるもんだわ。

試合の日程をチェックしていて、ザンクト・パウリが昇格したことを思い出す。
彼らが1部でどんなサッカーを見せてくれるのか、とても楽しみなんだけど、バイエルンと対戦するのは12月になってからなんだよね。
それまでに、ザンクト・パウリが台風の目になっててくれると面白いな。
posted by どら at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

マイナーチェンジ?

久し振りに、ブンデスリーガの公式サイトを覗いてみたんだけど、エンブレムが微妙に変わってないか?
私の気のせいかもしれないけど。
何せ、毎日寝不足で、半分寝ぼけながらサイトを見ているからね。
posted by どら at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

最後は勝って終わりたい

今日の試合で、ブンデスリーガの2009/2010シーズンが幕を下ろす。
シーズンが終わるたびに思う。早かったなぁと。

バイエルンの最終節の相手はヘルタ・ベルリン。
優勝が9割方決まったチームが、降格が決まったチームと対戦する残酷さ。
他のカードでは、ブレーメンとHSVのノルトダービーが注目か?
これ、放送してほしかったな・・・・。
posted by どら at 02:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

ブンデスの試合時間

日曜開催も全部15時半(現地時間)になれば良いのに。
あと、一年中サマータイムでお願い。

時差がキツいんだよぉぉ!!

土曜日や連休で月曜が休みなら、まだ良いんだけどね。

えらい中途半端だが、仮眠しておくか、一応。
この間は、これで朝まで寝ちゃったんだけどさ・・。
posted by どら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

後半戦始まってます

ブンデスの後半戦が始まっている。
今年はW杯があるから、冬休みが短いんだよね。
バイエルンの試合は、他のクラブに先駆けて金曜の夜に行われた。

寝 て ま し た

すっかり、夜の11時頃の試合でないと見れない体に・・。
こんな形で年を実感するというのも、どうなんだか。

とりあえず、バイエルンの天下は一日だけ。
バイエルンがコケるか、レヴァークーゼンがコケるか。
チキンレースみたいになりそうだね。
posted by どら at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

遅刻しないブラジル人のドタキャン

スポナビに、ゼ・ロベルトがチーム合宿をドタキャンしたために罰金を科せられるという記事が出ていた。
ゼが? 信じられない。
バイエルンにいた頃は、ドタキャンはもちろん、遅刻だってしたことはなかったはず。
何かあったのかな? 怪我のせいでリハビリ中のようだけど、ドタキャンと関係あるのかも。

これが他のブラジル人選手なら、だってブラジル人だものの一言で済ましてしまうのだけど、ゼとなると話が違ってくるのは、やっぱり日頃の行いのなせる業なのかしらね。
posted by どら at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

寒くて熱いノルト・ダービー

HSVvsブレーメンを見てた。
ハンブルクも凄い雪だね。
あれだけ選手達が走り回ってるのに、どんどんピッチが雪に覆われて白くなっていくんだから。
そんな中でも半袖の選手がいるのが信じられない。
特にロスト。
GKというポジションを考えると、雪振る中で半袖半ズボンというのは勇者過ぎないか?

でも、勇者効果か、ロストは素晴らしいプレーを頻発してくれた。
相手GKのヴィーゼが迂闊な飛び出しで失点しただけに、余計にロストの良さが目立ったね。
さすが、熟練。そして、30代とは思えないほどの反応の良さ。
ボールポストに助けられた場面も3回あったけど、前半中に退場者が出てしまったにもかかわらず、HSVが勝てたのはロストの功績も大きいと思うよ。

しかし、イエローカードがよく出た試合だったなぁ。
ただでさえ、選手達が熱くなりやすいカードな上に、あのピッチコンディションじゃしょうがないか。
これ、主審がマイヤーさんでなかったら、イエローレッドも出まくりになってたろうね。
なんとかバランスを取ろうとしている、マイヤーさんの姿が健気だった。

そして、つくづく感じたのがフリンクスの体幹の強さだ。
あれだけ足場が悪いのに、誰かとぶつかってもびくともしないんだから、かなりのもんだよ。
どすこい体型は伊達じゃないってことか。

ヤンゼンが怪我をしてしまったのは気の毒だけど、すぐ冬休みなのが不幸中の幸いかな?
みんな、風邪引かないようにね。
posted by どら at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

ちら見で勝手な感想

今日は、午前1時半からバイエルンの試合がある。
試合開始が1時半なわけだから、終了は3時半。
いつも通り起きてられないので、火曜日のGAORAの放送まで観戦はお預けにしておこうと思う。
本当に欲求より体力を優先するようになったなぁ。

完全に流し見だけど、今、レヴァークーゼンvsシュトゥットガルトを見てる。
今季絶好調のチームと絶不調のチームの対戦。
ここまで、双方のチーム状況が明確に現れてる展開で、レヴァークーゼンの選手は全員素晴らしい一級品の選手に見えるし、シュトゥットガルトの選手はその真逆に見える。
「勝った方が強い」とは至言だな。
・・あ、レヴァークーゼンを馬鹿にしてるわけじゃないからね。
ここまで調子が良いのは、当然、選手達の実力もあるんだから。

前半終了。
シュトゥットガルトは巻き返せるのかな?
その方が面白いけど、ちょっと厳しいかも。
若いチームが調子の波に乗ったらどうなるか、どん底状態に追い込まれたらどうなるか、そんな対比でもあるね、この試合は。

さて、そろそろ寝ますか。おやすみなさい。
posted by どら at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

他のFWは、どうした?

今季、ブレーメンに完全移籍したピサロが好調だ。
第10節を終えた時点で、6ゴールとキースリングと一緒に首位に立っている。
キースリングが10試合に出場して6ゴールなのに対して、ピサロは8試合で6ゴールだから、今のペースで行くとすぐに単独首位になりそうだ。

ピサロは元々高いテニックを持った選手だし、万能型で相方を選ばないという強みもある。
でも、それにしたって、今季のこの好調っぷりは何なんだ?
そんなにブレーメンに完全移籍できたのが嬉しかったんだろうか?
チェルシーじゃ全く出番がなかったからねぇ。

ブレーメンよりバイエルンのストライカーは、どうしたかって?
どうしちゃったんだろうね、本当に・・・。
posted by どら at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

仲良く試合しな

先日のルールダービーで、試合後に40人以上のサポが逮捕されたという記事をスポナビで見つけた。
さすが、ドイツ一のダービーだ・・・なんて、誰が感心するか、ボケ!
他のリーグに比べればブンデスのサポは紳士な方だと思うけど、それでも少しずつ迷惑な輩が増えてるみたいね。

Jリーグは、こういうところは真似しなくて良いからね。
サポ同士で仲良くスタ飯喰ったり、コール合戦したりしている方が、ずっと素晴らしいことなんだから。
真剣になるのと喧嘩するのは別物だよ。
posted by どら at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

新シーズンの予定

ブンデスの2009-10季の日程が発表された。
まだよく見ていないんだけど、バイエルンの第1節はアウェーのホッフェンハイム戦で、最終節はやはりアウェーでヘルタ戦なのね。
ホーム初戦になる第2節はブレーメンが相手か・・。ホーム最終節はボーフムと。

・・あ、最終節は北部ダービーがあるじゃん。
ホッフェンハイムとシュトゥットガルトも同じバーデン=ヴュルテンベルク州だから、盛り上がりそうだ。
かなり熱い最終節になりそうだね、新シーズンは。
posted by どら at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ブンデス名物玉突き監督人事

混乱しそうなので、最初にまとめておく。

スキッベ@フリー → フランクフルト新監督
ヨル@HSV → アヤックス新監督
ラバディア@レヴァークーゼン → HSV新監督
ハンケス@バイエルン → レヴァークーゼン新監督

一番意外だったのは、ハインケスだね。
正直言って、最近のバイエルンでの1ヶ月は参考にならないと思ってる。
果たして、本当にまた指揮を執って往年のような成績を残せるのか?
今までパス主体の攻撃サッカーを展開していたレヴァークーゼンがどう変わるのか、面白そうだ。
フランクフルトも大きく変化しそうで楽しみだね。

今回の監督人事で理解に苦しんだのが、HSV。
なんで、ヨルを手放しちゃったんだろう? 良い監督なのに。
そりゃ確かにCL圏を目前にして失速しちゃったけどさ、でもELには出られるわけだし、選手達から信頼されれたって話なのに。
ここもちょっと(大分?)フロントが可笑しいんだよなぁ。

来季開幕前に、他にも監督が変わるクラブが出て来るかな?
どんなに他のクラブの監督が変わっても、ブレーメンだけはシャーフ監督のままな気がするよ。
posted by どら at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

TORchowski !!

土曜日にBVBファンを失意のどん底に突き落としたトロ介のゴールをYouTubeで見た。
スゲェ。
よくあんな角度の厳しいところから逆足で決められるもんだ。
ゴールパフォの宙返りも助走無しだし、本当に身体能力が高いんだなぁ。

ちょこまかと動き回るトロ介をバイエルンでもっと見たかったという思いは今もある。
でも、トロ介自身のためを考えるとHSVに移籍したのは正解だったよね。

・・というようなことを以前にも書いてた気がしないでもない。
本当に未練がましいな、私。
posted by どら at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ブンデス(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。