2010年02月11日

日本代表vs台湾代表(東アジア女子サッカー選手権2010)

面白かった!
シュート数の割りにゴール数は少なかったけど、でも、十二分に楽しめた。
岩渕は可愛いなぁ。なに、あの小動物。でも、実態は肉食獣なのでした。

台湾が最初からドン引きしてたんで、日本が一方的に攻め続ける試合になった。
攻め疲れが懸念されたけど、90分間持ってたね。
パスワークで崩したり、ドリブルで仕掛けたり、意表を突いてミドルを撃ったり。
手を変え品を変えてゴールを狙い続けてくれたんで、見ていてとても面白かったわ。
それに、中盤で誰かがボールを持つと、必ず他の誰かが前線へ向かって走り出すのね。
当たり前といえば当たり前の動きなんだけど、9人もスタメンを入れ替えていながら、それほど混乱がなかったのは、そうした当たり前の動きが徹底されていたことが大きいんだろうな、きっと。

これは、次の韓国戦も楽しみだわ。
見に行きてぇ〜。
posted by どら at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

楽しい試合を見たい

ふと、女子代表の試合を見に行こうかと思った。
11日と13日だよね? 国立と味スタなら家から行ける。当日券が買えるだろうし・・。
まぁ、2試合とも見るかどうかは未定なんだけどさ、今は生で試合を見たい気持ちでいっぱいなんだ。
なでしこの試合の方が、どっかのサムライの試合より面白いという評判だし。
月並みだけど、岩渕が楽しみ。もちろん、澤もね。カッコイイよね、この人。

チケット、安いと良いなぁ。
posted by どら at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

日本代表らしいっちゃらしい親善試合

今、TVで南アフリカ代表と日本代表の試合を見ている。
これ、どうして生放送じゃないんだろう?
既に結果は知っているので、適当なところで切り上げて寝るつもりだ。

どっちも攻めてはいるんだけど・・・という試合だね。
両チームとも、あと一押しが足りない。
これが親善試合だからなのか、実力なのかは分からないけど。

自分に馴染み深い選手達が代表に選ばれていれば、もっと真剣に、そして楽しく試合を見ているのかもしれないな。

さて、そろそろ切り上げますか。おやすみなさい。
posted by どら at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

今頃気づく代表戦

日本代表とトーゴ代表との試合があったのね。
つい先程、スポナビを見て知った。
なんか、トーゴ代表の方はモチベーションも低くけりゃ、コンディションも良くなくて、まともに試合が出来るような状態ではなかったそうだけど。
成田から仙台まで電車で移動したってマジですか?
招待したんだから、日本サッカー協会も少しはサービスしてやりゃ良いのに。

で、フィンランド代表とドイツ代表の試合は明け方頃だろうと思っていたら、午前1時からだと今頃になって知った。
まぁ、起きてられない点では明け方でも変わらないけどね。
posted by どら at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

日本代表vsスコットランド代表(国際親善試合)

ぼんやりと日本代表の親善試合を見てた。
本当はしっかり見るつもりだったんだけど、昼間に3時間ほど散歩してたら疲れちゃって。
やべぇ、この後のドイツvsロシアは寝ちゃいそうだ・・・。

そんなぼんやり観戦者が言うのもなんだが、森本は上手いねぇ。
森本が入ってからじゃん。日本代表が相手PA内でまともに動けるようになったの。
これでゴールが決まってれば、更に良かったんだけどね。まぁ、次に期待ってことで。

ぼんやりと、W杯を招致しようというのに、こんなパっとしない試合をしてて大丈夫かいなと不安になった。
で、今、ブログに何が問題なのかについて書くために考えてたわけなんだけど、考えて出た答えが、

「そんなの考えてもしょーがないじゃん。所詮は素人考え。だいたい、いくら考えても自分じゃどうしようもできないもん」

・・・・だったという(笑)
み、身も蓋もねぇ〜っ!!


〜 本日の一言 〜

「これから選手の組み合わせを考えて、ワールドカップに向けてレベルアップできる試合をしていきたいです」
(既に次の試合について考えている岡田武史氏)

特にFWについて考えてほしいです。
posted by どら at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

日本代表vsガーナ代表(国際親善試合)

私の予想って、本当に信用できないねえ。

ガーナが3点目を決めたあたりから試合を見始めた。
恐らく、ガーナの選手達はこれで試合は終わったと思ったんだろう。
てきとーに流してたね。チェックが甘い、甘い。
おかげで日本は同点に追いつき、更にガーナが立ち直る前に逆転して、逃げ切ることが出来た。
ガーナ代表にしてみれば、狐に抓まれた気分だったことだろう。

今回の遠征の収穫って、何だったんだろう?
今は分からなくてもW杯になったら分かるのかな。そうだと良いんだけどね。


〜 本日の一言 〜

「いい遠征になったと思います」
(今回の遠征に手応えを感じたらしい岡田武史氏)

本当に?
posted by どら at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

vsガーナ代表の予想

今日、日本代表とガーナ代表の試合があるわけだけど、十中八九、仕事で見られそうにない。
スコアは1-2でガーナの勝利かな。日本の1点はオウンゴールで。
posted by どら at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

またピークを親善試合に持って行くのは勘弁

半身浴をしながらエルゴラを読んでいた。
トップ記事は、先日のオランダvs日本のこと。完敗は完敗でネタにしやすいもんだ。

で、他のニュースサイト等も見てて知ったんだけど、ドイツと親善試合をするかもしれないんだって?
実現するかどうかは分からないけど、もし開催するなら、親善試合でガチになっちゃって、あとはへろへろというパターンだけはやめてね。
posted by どら at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

オランダ代表vs日本代表(国際親善試合)

親善試合のつもりで試合に臨んだオランダと、ガチで臨んだ日本と。
これ、W杯本選だったらもっと違った展開になってたろうね。

後半の途中までは日本が押していたけど、押していただけだった。
詰めが甘すぎるって。あれじゃ"良い試合"止まりだよ。
だから、オランダが先制したのも、ぽんぽんと追加点を入れたのも当然だと思ったわ。
押されててもオランダの方がゴールに近いように感じてたからさ。
特に後半も半分を過ぎた頃には、日本の選手達がへとへとなのがテレ朝の実況に言われなくても分かったから余計にね。
岡田監督は、どうして二人しか交代させなかったんだろう?
親善試合で交代枠も多いんだから、運動量が落ちて来た選手から、どんどん入れ替えちゃえば良かったのに。
そこまで勝ちに拘っていなかったということか。まぁ、親善試合だしね。

バイエルン者としては、怪我する前にロッベンがベンチに下がって良かったと思ったわ。
闘莉王にタックルするなと言いかけたのは、私だけではないに違いない。


〜 本日の一言 〜

「点を取られた後のメンタルの持っていき方が課題」
(中澤佑二氏の考える日本代表の問題点)

横浜FCのことですね。分かります。
posted by どら at 23:41| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

だら〜ん代表戦

後半からカタール戦を見た。
なに、この全体に漂う、だら〜んとした感じは?

まぁ、既にW杯出場は決まっちゃってるしね。日程きついしね。主力は休んでるしね。
私もお腹が空いてたんでオムレツとか作りながら、だら〜んとしながら見てたよ。
だら〜んとし過ぎて牛乳入れ過ぎちゃって、オムレツまでだら〜ん状態さ。
闘莉王の髪までだら〜んとしてるしさ。あれ、剃っちゃった方がカッコ良いと思う。


本選では、だら〜んとすんなよ。
posted by どら at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

ウズベキスタン代表vs日本代表(W杯・アジア最終予選・グループ1・六回戦)

ウクレレウルトラマンに気を取られてて、試合開始に気づかなかった。

なんか、どっちが勝ってるのか分からないような試合だったね。
よくあれだけ守備がボロボロになってて失点しなかったもんだ。ウズベキスタンの選手は全員師匠なのか?
ああ、でも、この決定機は何度もあるのに全くゴールが決まらないというのが、どちらのチームが勝っているかをはっきりと語ってるか。

しかし、審判が先日のvs福岡のジャスティスさんかってくらい<検閲削除>だったなぁ。
長谷部のあれ、レッドカードか? ・・と思ってしまうのは、ブンデスばかり見ているせいか? つか、あれ、自分からコケてね?
岡田監督は、選手達に指示を出していただけで退席処分になってしまうし。
この件に関して、日本サッカー協会はちゃんとFIFAにブー垂れるべきだと思うぞ。

まぁ、何にせよ、こんなに内容の酷い試合でも勝てたのは大きいよ。
W杯本選出場決定おめでとう!
ドイツ大会の時も世界最速だったね・・・というのは言わない方が良いのかな?
二の舞禁止だからね。


〜 本日の一言 〜

「こんなレフェリーがいるのかと頭にきたが、選手はタフになってくれた」
(謎の退席処分に対する岡田武史氏の感想)

あんなレフェリーなら日本にもいますよ。
posted by どら at 01:40| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

日本代表vsベルギー代表(キリンカップ)ざっくり感想

背の高い相手に対して、しっかり低くて速いクロスを入れていて、尚且つちゃんと味方に届いているのを見て感心してしまった。
私的には長友のゴールが一番良かったな。

岡田監督が憲剛をジェラードに例えたそうだけど、バラックの名を出さなかったのは銀の呪いを避けるために違いない。

しかし、ベルギー代表は本当に仮想ウズベキスタン足り得たんだろうか?
あまり参考にならない気がする。
だって、ベルギーの選手達は明らかにモチベーションが低かったもの。
まぁ、本番は、しょっぱくても勝てばそれで十分だわ。
posted by どら at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

日本代表vsバーレーン代表(W杯・アジア最終予選・グループ1・五回戦)

しょっちゅうバーレーン代表と試合をしてる気がする。

試合を見ながら、日本人FWというのは絶滅したか、超希少種なんだなぁとしみじみ思った。
大久保や玉田より内田の方がゴールに近く感じるって何なのさ?
田中達也も含めてFW三人ともMFだったね。どうも大久保の1TOPだったようだけど。

あれだけゴール前に背の高い連中がわらわらいたんじゃ、PA内で勝負なんて無理だろうという意見もあると思う。
だったら、ミドル撃っとけよ。
遠藤だって出来るし、憲剛を出場させる手もあったろう。あ、中村枠なんだっけ? でも、もう一人の中村もミドルが撃てたよね? 長谷部も出来たはずだ。
なぜ、皆わざわざシュート力を封印しちゃうんだ・・?

ポゼッションで有利に立ったって、相手のゴールを脅かさないんじゃ意味がないよ。
最後を必ずシュートで終われるならば、ドン引きカウンターの方がずっと怖いし、効果的だ。
・・あ、ボールを取られなきゃ相手に攻められないって作戦なのか。
それはそれで消極的だなぁ。
もちっとこう、颯爽と出来んもんかね? それが無理なら泥臭く勝ってくれ。
今の代表は、颯爽としてもなければ、泥臭くもなくて、中途半端だよ。
肉か魚かハッキリしてくれ。


〜 本日の一言 〜

「必ずW杯に行きます」
(予選突破を誓う遠藤保仁氏)

行ってすぐに帰って来る姿が目に浮かびます。
posted by どら at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

日本代表vsオーストラリア代表(W杯・アジア最終予選・グループ1・四回戦)

押してても脅威になるとは限らない。
いつもと同じ日本代表の試合だった。本当にパス好きだね、君ら。

後半の立ち上がりから15分くらいまで以外は、日本が有利だったと思う。
惜しい場面もあった。
でも、それだけだった。
前半5分の玉田のシュートがサイドネットを揺らさなければ、後半25分の遠藤のシュートをGKがセーブしなければ、41分の長谷部のシュートが大久保に当たらなければ・・。
いつものように、タラレバばかり。
もし、途中でケーヒルが電池切れを起こさなかったらと思うとゾっとする。
まったく、フィンランドと何のために試合したんだよ。

今の代表って、攻撃パターンが一つくらいしかなくね?
DF裏を狙うのも良いけど、たまには別のこともしようよ。
ドリブルで突っ掛けるとか、松井なんか出来そうなんだけどな。何でやらないんだろ?
わざとミドルを浴びせまくるのも有りだよね。
・・・って、ここまで書いて気がついた。
憲剛がベンチにもいなかったけど、どうして? 中村は一人いれば良いってこと? 苗字は同じでもタイプは違うのに。
スゲもいないし。まぁ、GKはしょうがないかと思うけどさ。

あと、横国のスタッフは、ちゃんと人工芝のシートを固定するように!
あそこで長谷部が滑らなかったら、シュートチャンスが生まれてたのに。
まぁ、チャンスは生まれてもゴールが生まれるかどうかは分からないわけだが。

いつものようにフラストレーションの溜まった試合だった。
だから、日本代表の試合は積極的に見る気にはなれないんだよな。
娯楽のはずのサッカー観戦でストレス溜めるとか、マジ勘弁してくれ。
もっとも、バイエルンや横浜FCの試合でも苛々してるんだけどね。
それがサッカーと言うものなのか・・。


〜 本日の一言 〜

「最初はきつかったが、徐々に日本らしいパス回しができたと思います」
(引き分けを前向きに考える遠藤保仁氏のコメント)

ゴール前でのパス回しなんか、実に日本らしいと思います。
posted by どら at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知日家の日本代表評

昨日の朝日新聞の朝刊に、フィンランド代表のバクスター監督の談話が出てた。
この間のフィンランド戦が仮想オーストリア戦だったのと、バクスター監督がJで指揮を執ったことがあるのがインタビューした理由っぽい。
日本代表と他国の代表を比べる際に、どうしてドイツ代表を引き合いに出したのかは分からないが。
単純にフィンランドの近くにある強国ってことらしいが、スウェーデンの立場は?
まぁ、それはともかく、バクスター監督はこんなことを言ってた。

ドイツと比べて言うなら、日本とドイツの違いは技術でも戦術でもスピードでもない。日本はサッカーがうまい。しかし、ドイツは試合の勝ち方がうまい。この二つはまったく別物だ。

続けて、宮本武蔵を例に出して、彼が真剣勝負では不必要な技術を使わなかったことに触れ、派手な技術は見た目が良くても勝つためには役に立たないと、ばっさり。
もう少し賢く、もう少し良い戦略を立てて守るようにとも言ってたね。
それって、日本の守備は戦略がお粗末だと言ってるのと同じじゃ・・?

現在のドイツはそれほど勝ち方が上手いという印象はないが、まぁ、日本と比べりゃ上手いわな。
他にも、監督と周囲が夢(W杯4強)を共有できていないとか、読んでいてとても納得できた。
いっそのこと、日本代表の監督になりませんか?
posted by どら at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

バーレーン代表vs日本代表(アジアカップ最終予選・グループA・二回戦)

見て損した。

ネット中継をやってるところを探すのに手間取ってしまい、やっと見れた時には後半に突入してた。
でも、前半を見損ねて残念だとは全く思わない。90分まるまる見るような試合じゃないよ、これは。
いくらバーレーン代表が守備を固めてきたからって、シュートに行くことすら難しいって、どうなのさ?
中央が駄目ならサイドからという発想はないのかよ。
たまにサイドから攻めても、結局、パスをミスして相手ボールになってしまうし。
まぁ、あれだけパスミスや連携ミスが多いんじゃ、中央だろうとサイドだろうと崩しようがないか。

日本代表というのは、日本を代表する上手い選手達の集まりなわけだよね。少なくとも定義上は。
常識的に考えて、横浜FCの選手達より、ずっと上手い選手ばかりなわけだ。
それが昨季の横浜FCみたいな試合をしてるなんて。
これって、監督の責任なんじゃないの?

テレビ局は、この試合の放映権を買わなくて良かったね。
それだけが、唯一この試合で良かった点だわ。
posted by どら at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

勝った / 負けた

結局、前半だけカタール代表と日本代表の試合を見た。
カタール代表は近年めきめき力をつけてきていると聞いていたのだけど、実際に見てみた感じでは、そうでもないような・・。
守備がガタガタだったね。ちぐはぐと言った方が合うかな?
おかげで、日本の選手達は楽に縦のパスを出してるように見えた。まぁ、あれで横にパスして逃げてるようじゃ、お先真っ暗だわな。
綺麗に先制点が決まったんで、安心して寝ることが出来た。

朝になって結果だけ知った、ドイツ代表とイングランド代表の親善試合。1:2でドイツ代表の負けでした。
どうもドイツ代表は酷い出来だったみたいだね。
でもまぁ、親善試合だから。両チームとも飛車角落ちで銀も金もないって感じだったし。
問題点が見つかったなら、それで十分っしょ。
初招集の若者らに多くを望む気はないわ。
posted by どら at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

てっきりホームだと勘違いしてた

明日の日本代表の試合、ドーハでやるのね。
それで、あちこちで"ドーハの悲劇"(※本当に悲劇かどうかは置いておく)の話が出て来てるのか。
別に開催地には文句はないが、時間がなぁ。午前1時半からって・・。
無理すれば起きていられるんだけど、十中八九、無理しないと思う。
今、そこまでして見たいと思うほど日本代表に魅力を感じていないんで。
勝てば勝ったで、それなりに嬉しくはあるけどね。
もうちょっとこう、チーム全体がキャラ立ちしてくれると面白いんだけどなぁ。ぐだぐだ方面ではなくて。

日本の試合の後に、イングランド代表とドイツ代表の試合がある。
こちらも見る気はなし。
だって、親善試合だし、両チームとも欠場者が大勢いるんだもの。
本当に文字通りのテストマッチになりそうなんで、珍しいものが見られるかもしれないという期待はあるけど、わざわざ夜明け頃に起きてまで見たいとは流石に思わんわ。


ああ、なんて盛り上がらないんだ。
せめて土曜にやってくれれば、夜中だって見るのにね。
posted by どら at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

日本代表vsウズベキスタン代表(W杯・アジア最終予選・グループ1・二回戦)

勝てなかったか。勝たなきゃいけなかったのに。

試合を見てて、殆ど勝てる気がしなかった。
なぜって、ウズベキスタン代表のプレスの前にズルズルと後ろに下がる日本代表の選手達の姿ばかり見てたから。
特に俊輔に対するチェックは凄かったね。
だから、俊輔にマークが集中している間に遠藤や長谷部が攻撃を組み立てれば良いのに出来なくて、攻めてはいるんだけど決め手に欠けるという展開になってしまってた。
攻めてたって悪い流れと言うのはあるもので、ああ、これはカウンター喰らって沈みそうだなぁと思ってたら、しっかり失点してるし。
前半中に1:1に出来たのは良かったけどね。玉田と大久保のコンビネーションが見事だった。なんか、偶然くさいが・・。

後半は、より日本代表は攻撃的になってはいたけど、ゴールが決まるとは思えなかった。
辛うじて、玉田が何かしそうだと感じたくらいかな? この人の良いところは、泥臭いところだと思う。

本当に、闘莉王のミスと内田のオフサイドがなければなぁ。
なぜ、あそこでシュートしなかったんだよぅ、内田ぁ・・。
それから、闘莉王の自分のミスを取り返そうとする姿勢は好きだけど、しょーもないミスをするところはCBとして如何なものか。もう少し堅実にプレーしてほしいんだけどな。

勝たなきゃいけない時に勝たないと、必ず後で痛い目を見るものだ。
これでW杯に出られなくなったとは流石にまだ思わないが、嫌な予感がしてきたのも事実だ。
次のカタール戦で勝ってくれれば良いんだけど。


〜 本日の一言 〜

「問題は……なかったら勝っていたと思う(笑)」
(余裕を持って試合を振り返る玉田圭司氏)

それはそうでしょう。
posted by どら at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

どうせ見ても碌な感想は抱かないだろうし

今頃になって、日本代表の試合があったことを思い出した。
でも、ほら、親善試合だし、引き分けだったし、見てなくても良いよね?

以前は、日本のサッカーと言えば代表戦だったのに、最近の、この興味の薄れっぷりは何なのか。
平日開催だと会社を早退でもしない限り見れないというのも大きいんだけど、つまらないというのが一番の原因だろうなぁ、やっぱり。
つまらなくても勝つなら良いけど、勝たないし。
そんなしょっぱい試合でも見る気になるのは、横浜FCの試合だけですので。
つか、そんなチームは一つだけで十分だわな。でないと、身が持たない。

日本代表でも横浜FCでも良いけど、たまには大笑いしたくなるような試合をやっとくれ。
5得点したり、5失点したりまでは、しなくても良いからさ。
posted by どら at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。