2009年12月05日

W杯の組み合わせの感想

今更ブログに書くことでもない気がするんだけど、W杯の組み合わせが決まったんで感想でも。
組み合わせ自体は、スポナビでも見てね☆

で、感想。
まずはドイツ。
なんか地味に厳しい組に入ったと言う印象を真っ先に受けた。
セルビアが特に嫌だなぁ。EURO2008のクロアチア臭がするよ。出来れば予選番長であってくれ。
ただ、ドイツはドイツなんで、油断さえしなければGL突破は堅いだろうね。

日本は、まぁ、どの組み合わせになっても厳しいことに変わりはないから。
・・なんの慰めにもならんな。
オランダのファン・マルヴァイク監督が日本を警戒しているとかマスコミが書いてるが、インタビューの中で「(日本は)得点力が問題だ」と言ってたのを忘れちゃいかんよ。
どんなにパス回しが上手くてもゴールを奪えなきゃ怖くも何ともないわけで、つまりは「日本、恐るるに足らず」と言ってるんだからね。

今回の組み合わせは、全体的に上手くばらけたと思う。ブラジルの組以外は。
これで北朝鮮がGL突破したら凄すぎる・・・というのは失礼に当たるんだろうか?
がんばれ、チョン・テセ。


今日あった横浜FCの試合の感想は、明日にでも書きます。
どういうわけだか昨夜は夢見が悪くて(眼球に湿疹が出て目が碌に開かないのに、大雪の中で布団を干してスタジアムに行こうとする夢だった)、よく眠れなかったせいか、今頃になって眠くて眠くて。
ちと休みますわ。とほほ。
posted by どら at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

W杯プレーオフ雑感

朝起きて、通勤中にプレーオフの結果を知った。
ボスニアは駄目だったか・・・。

サプライズだったのは、スロベニアのW杯出場決定。
流石のヒディンク監督も退場者が出てしまっては、どうしようもなかったか。
フランスvsアイルランドは、う〜ん、これもサッカーとしか言いようがない。
アイルランドの人々は気持ちの切り替えに苦労するだろうな。
こんな幕切れ、誰も納得できないもの。
どうぞ、アイリッシュパブで思う存分飲んでください。奢りませんが。

ドイツ代表はコートジボワール代表と親善試合があった。
ノイアー、やっちゃったねぇ。
あんなミスは滅多にあるもんじゃないよ。
だから、不幸な事故だったんだと思って、さっさと忘れてしまうように。
あと、コートジボワールのエブエさん。
せっかく皆でエンケの写真をプリントしたTシャツを着て弔意を表してくれたのに、お腹(?)にボールをぶつけちゃって、ごめんなさい。
1点プレゼントしたから許してね。
posted by どら at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

時差が憎い

日本はW杯を想定した親善試合を、ドイツは喪に服して親善試合を中止した本日、プレーオフの試合があることを思い出した。
ポルトガル代表vsボスニア・ヘルツェゴビナ代表を見たいけど、行われるのが夜明け頃なんだよね・・。
起きてられん&起きられん。
録画する手もあるんだけど、試合を見る前に結果を知っちゃうことが多いからなぁ、私。
悩むのぅ。

ちなみに、ポルトガルとボスニア・ヘルツェゴビナなら応援するのはボスニアの方です。
基本的に大番狂わせが大好きなんで。
なのに、バイエルンやドイツ代表が好きなんだよなぁ。
まぁ、私の好みはどうでも良いか。自分でも不思議に思う部分だし。

とりあえず、時差がなくなってほしいわ。マジで。
posted by どら at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

J2の試合もある

今頃になって気がついたんだけど、今週末は代表戦があるのね。
バイエルンの選手達が招集されてたのは知ってたけど、いつ試合をやるのかは全く気にしてなかったわ。
・・・と以前にも書いてた気がする。

日本代表はオランダ代表と対戦するんだっけ。
でも、ファン・ボメルは怪我で試合どころじゃないからなぁ。
ロッベンは出るの? 怪我しないでね。
posted by どら at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

関心がなさすぎ

今頃気がついたんだけど、今週は代表戦があるのね。
日本代表の方はいつものことだけど、ドイツ代表の方もすっかり忘れてたわ。
いや、だってさ、日本代表には横浜FCの選手はいないし、J2は普通に試合があるしさ、ドイツ代表の方は放っといてもW杯本選に出られるだろうし、これは是非見なければ!というのがないんだよね。

なんか、クラブの方に熱が入ると代表の方の関心が薄くならない?
自分トコの選手が出ていないというのもあるんだろうけど、どこか別の世界の話になってしまうんだよね。
W杯が近づけば、また違って来るんだろうけど。

バーレーン戦は中継があるようだし、ご飯でも食べながらのんびり見るか。
ドイツ代表はリヒテンシュタイン代表と? 十中八九、寝てるな、これは。
まぁ、負けんでしょ。
どっちの代表も怪我せん程度に頑張れ。
posted by どら at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

決勝は、ドイツvsスペイン

土砂降りの雨を見ると「土砂降りの雨を〜♪」と歌いたくなる私は、ただのオバチャン。

やっと、録画しておいたロシアvsスペインの試合を見た。
ああ、スペイン、強いなぁ。
前半はまだ、ロシアにも勝ち目があったと思う。
でも、セスクが出て来てから様子が変わってしまって、終わってみればスペインが快勝してた。

スペインの試合を見ていて一番感じたのは、守備が良いということ。
早い段階でプレスを掛けて、中盤でフィルターをかけて、最終ラインで押し返して、それでも相手に突破を許してしまったとしても、ゴールの前にはカシージャスがいるという・・。そりゃ3失点で済むわな。
今までスペインと言えば、守備はぐだぐだで、カシージャスはブレーメンのヴィーゼ状態だったというのに。
これは、アラゴネス監督の手腕のおかげだろうね。喰えない爺様だこと。
ちょっとバイエルンと似てる気もしたんだけど、まぁ、これはただの贔屓目なんじゃないかと思う。バイエルンは、ここまで組織的じゃないよ〜ん。

ロシアは動きが鈍かったね。特に後半。
走るサッカーが特徴のチームが走れなくなったのだから、負けてしまっても仕方がないかと。
負けて当然の内容でも勝てるだけの強さは、まだなかったか・・。
若いチームだけに、今後ますます成長するのか、勢いを失って弱体化してしまうのかは分からない。
できれば、前者であってほしい。それくらい、今大会のロシアのサッカーは見てて面白かった。
走れ!ぐず共!! ・・いや、彼らはぐずには程遠いけどさ。


ところで、アラゴネス監督は少しは黄色嫌いが治ったのかしら?
これで黄色は不吉な色じゃないって分かったと思うんだけど。「からし色」とか言ってたそうだから駄目かな。
幸せのハンカチの色だって黄色なのにね。
posted by どら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

11人いる?

EUROの準決勝に、フリンクスが出場できるらしい。
でも、まだ痛みがあるんでしょ? プロテクターを着けなきゃいけないみたいだし、本当に大丈夫?
・・と思ったら、DFBの公式サイトの動画で元気に水球をやってる姿を確認した。
どうやら心配無用みたいね。

誰を起用しようか悩んでいるドイツに対し、誰が起用できるか悩んでいるのがトルコだ。
既に知ってる人も多いと思うけど、まさか9人も怪我やらサスペンションやらで試合に出られないとは。
11人が先発して、交代が3人。本当に、第3GKがフィールドプレーヤーとして試合に出て来そうだ。

普通ならドイツの勝利は堅いと思うところなんだろうけど、どうもトルコの勝ち進み方を見てると欠場者が多いことなんて全く関係ない気がするんだよね。
不気味すぎる・・。

明日は荒れた試合になりそうだなぁ。
でも、レヴ監督もコメントしてるけど、ファン同士で荒れるのだけは本当に勘弁してね。
みんな仲良く、まったり観戦でヨロシク。
posted by どら at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

ブンデス得点王は0点

スペインvsイタリアを見た。
一番フラストレーションが溜まったのは、観客でも視聴者でもフィールドプレーヤーでもなく、GKのお二人さんではないかと思った。
どんなにゴールを守っても、味方が相手のゴールを奪ってくれなきゃ勝てないんだから。

準々決勝の中では一番の注目カードだったと思うんだけど、期待が大きすぎたのか、なんだか一番つまらなかったような気が・・。
いや、守りが堅いゲームは好きなんだけどね。どうも、トルコとかロシアとか、凄い勝ち抜け方をしてくれたもんだから、ついドラマを求めてしまって。
ミーハーでスマン。


それにしても、トニが無得点で大会を去ることになるとは思わなかったわ。
ブンデスで撃ち過ぎちゃって弾切れになってしまったんだろうか?
いつもなら確実に決めてるシュートを何本も外してしまうなんて、信じられないよ。こういう事もあるんだねぇ。
まぁ、この鬱憤はバイエルンで晴らしてくだされ。リベリーと一緒にね。
posted by どら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

考えて走るサッカー

オランダvsロシアを見た。
いったい、どちらが中二日のチームなのやら。

試合前はオランダが勝つだろうと思ってた。
ロシアもグループリーグの二戦目から調子を上げてきてはいたけれど、オランダの勝ちっぷりが凄かったからさ。
でも、この試合のオランダは選手達の動きが鈍くて、とても三連勝したチームだとは思えなかった。
逆にロシアの選手達は、中二日だったとは思えないほどの元気っぷり。
延長に入ると両者のスタミナの差はより明確になって、走れないオランダと走り回るロシアという、はっきりとした構図になった。
そりゃ、ロシアが勝つわな。まるで、ゼニトvsバイエルンみたいだったよ。

試合後、データを見てみたなら、走行距離はオランダもロシアも変わらないことが分かった。
それでもロシアの方がよく走っていたように感じられたのは、多分、要所をしっかり押さえていたからなんだろう。
走るべきところは全力で走って、動くべきところでないところはじっと止まって耐えて。
逆にオランダは先制されたことで、落ち着きがなくなったかと。
スナイデルとかシュートしまくってたけど、ゴールが決まる気配はなかったし。みんな、少しずつタイミングがずれてたよね。
3戦目に控えを中心にして主力を休ませたことが、逆に試合勘を失わせたのかもしれない。ピンボケなまま、120分が過ぎたという感じだった。

試合を見ていて、ふと思ったことがある。
オシムさんが日本代表にやらせたかったサッカーと言うのは、このロシアのようなサッカーだったんじゃなかろうか?
みんな、労を押しまず良く走る。
それも、どこに走ればパスをもらいやすいか、敵を引きつけられるか、そういうことを考えた上での走りっぷりだ。
あんな風に、ぽんぽんパスを繋ぐには高い技術が要るし、ポジショニングも上手くないと無理だけど、フィジカルでごり押しするのが難しい日本人選手が国際試合で勝つには、やはりロシアみたいなサッカーが良いんだろうと思う。

それにしても、アルシャフィンは上手いなぁ。
既に、今夏の移籍市場の目玉になってるらしい。ブンデス勢ではシャルケが狙ってるそうだけど、獲得するのは難しいだろうな。
あと、2点目を決めたトルビンスキーにちょっと萌えた。シュートした直後の突っ伏しっぷりがツボでした。不覚・・。

決勝に、ロシアは来るかな? 面白いから、ぜひ来てちょうだい。
posted by どら at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

試合の結末は120分後に

クロアチアvsトルコ。
120分頃まで、前日の疲れのせいで眠くて眠くて堪らなかった。徹夜になってしまったしね。

クラスニッチのゴールが決まった時は、クロアチアの勝ちだと思ったんだけどなぁ。
トルコ、脅威の粘り越し。いや、マジでこの展開は出来すぎだって。
クロアチアは、モドリッチとラキティッチがPKを外し、ペトリッチのPKはリュストゥに阻止されてしまった。
あと数秒で試合終了というところで追いつかれてしまったせいで、動揺したのか、がっくりきたのか。三人とも若いもんねぇ。
だから、余裕たっぷり(?)でPKを決めてたハミトが、えらい年上に見えたよ。ハミトだって若いのに。

ニコ・コヴァチの跡を継いでキャプテンになるのは誰なのだろう?
この終わり方に悔いが残って、また続けちゃったりして。


ドイツの次の対戦相手はトルコに決まり。
トルコは、ニハトが怪我したり、選手達がイエローカードを貰いまくったりしてたから、ドイツは楽・・・とは思えない。なんだ、あの異常なまでの逆境に対する強さは? 怖ぇよ。
どうも彼らは理屈を超えちゃってる気がする。
また、お稲荷様にお縋りするか・・。
posted by どら at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

この大会、負傷者が多すぎないか?

フランスvsイタリア。
ただでさえ気になるカードなのに、負けた方が大会を去るだけでなく、引き分けだと共倒れの可能性もあると来ては見ないわけにはいかないだろう。
わくわくしながら試合を見始め、6分経過・・

ああああああ、リベリーがぁぁぁっ!!

倒れた瞬間は、そんなに酷い怪我には見えなかった。
ちょっとザンブロッタともつれただけのように見えたんだ。実際、ザンブロッタは何ともなかったし。
でも、本人はすぐに怪我の程度を悟ったんだろう。ピッチに座ったまま医者を呼び、一度も立ち上がることなくストレッチャーに横になったままピッチを去ってしまった。
アンリだけでなく、イタリアの選手達もリベリーを見送ってたね。試合開始早々、ショッキングな出来事が起きてしまった。

どうも今回のEUROは負傷者が多くない?
それも、しばらく試合に出れなくなるような深刻な怪我が多いように思う。
全体的に、少々のファウルなら流す審判が多いからなのかな?
試合の流れを細切れにされてしまうより流してくれた方がマシだと私は思うのだけど、それが怪我を招いてしまうのなら、きっちり笛を吹いてほしい。
他に考えられるのは、国内リーグ戦での疲労と大会の日程の厳しさか。
四年に一度なんだから、もっとゆったりとした日程にすれば良いのに。特に今回は二カ国で開催しているせいで、移動に時間が掛かるんだしさ。

リベリーの怪我の具合は、どうなんだろう?
ブンデスの開幕に間に合えば良いのだけど。浦和戦には来れないね、きっと。
どうか、出来るだけ軽い怪我でありますように。
posted by どら at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

何が起こったか分からない

サッカーは何が起こるか分からないと言うけれど、それが本当に起こることは珍しい。
まさか、あのチェフがボールをこぼしてしまうなんて。

2点取られてもくじけなかった、トルコ代表の選手達に最敬礼。特にハミトはお見事でした。
チェコ代表の選手達には、掛ける言葉がないな・・。あれはショック大きいよねぇ。
でも、チェフを責めることも馬鹿にすることも出来ないと思う。
どんな名手にも、ああいう瞬間は必ず訪れるものだから。ほんの少し運がなかったね。

今日はドイツの試合がある。
順当に勝てるなんて思わずに、トルコみたいに最後まで勝利を目指してくだされ、本当に。
posted by どら at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

結局、起きてる・・

ごめん、私、スペインを見くびってたわ。
ハットトリックかよ。

ロシアの動きが遅く見える。特に後半からは後手に回ってばかりだし。
ルーマニアともども台風の目になるかと思ってたんだけど、これは無理かもしれない。

さて、寝ますか。
ここから試合がひっくり返ることは、まずないでしょ。あったら、大後悔だわ。
posted by どら at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早くも体力が限界です

やはり、連日EUROの試合を見るのはキツイわね。
あ、イタリアvsオランダはまだ見てません。でもやっぱり、結果は知ってます。
まさか、イタリアの守備が崩壊するとは思わなかったわ。

ルーマニアvsフランスの引き分けは、別に驚きはしなかったな。
「フランス、まさかの引き分け」なんて書いてるメディアもあったけど、それはルーマニアを舐め過ぎじゃね?
私も試合が始まる前は0:1で手堅くフランス勝利かと思ってたんだけど、前半終了した時点で、これはスコアレスドローだと予想がついたわ。
どちらも守備が手堅くて、攻撃はFW任せのようだったから。それでも点が入ることもあるけどね。
バイエルン者としては、サニョルの出来が悪かったのが気がかりだわ。
あの精確なクロスを楽しみにしてたのに。レッドカードが出てもおかしくないようなタックルまでしてたしさ・・。
大会中に復調してくれると良いんだけど。

只今、スペインvsロシアを観戦中。
十中八九、前半終了くらいで私は力尽きると思われます。
posted by どら at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

なんて悲しい第一戦

スイスvsチェコを見た。
フライがあんなことになるなんて思わなかったよ。
UEFAの公式サイトによれば、残りの試合は全部欠場なんだって? 復帰に6〜7週間かかるとか。
EUROをずっと楽しみにして準備してきたんだろうに、その代償が第一戦の前半で負傷退場だなんて、あんまり過ぎる。
でも、泣きながらピッチを去ったのに、治療を受けて松葉杖姿でベンチに戻って来た時には何でもないような顔をしてたのには感心した。さすが、エースだ。

それにしても、スイス代表にとっては本当に残念な試合になったと思う。
エースは怪我をしてしまうし、試合は0:1で負けてしまうし。あんなにチャンスがあったのに。
チェコに先制されてから、焦りからかプレーが雑になったよね。時間が経てば経つほど酷くなっていった。若いなぁ。
特に、バルネッタのバタバタっぷりが目に付いた。なんとしてでも勝ちたいという気持ちは痛いほど伝わって来たけれど、完全に空回りしていたように思う。ほんの少しだけでも落ち着けたら違っていたのに。
こういう時にピッチにフライがいたら、きっと、みんな安心できたんだろうな・・。

ポルトガルvsトルコは、まだ見てない。でも、結果は知ってしまった。
ハミト、出たんだって? 開幕までに怪我が治って本当に良かったわ。次は勝とうな。
posted by どら at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

EURO直前に思うこと

え〜、ようやくEURO2008が始まるという実感が湧いてまいりました。
沸いたとたんに、どきどきして胸が苦しくなってたり。ご飯食べすぎって説もありますが・・。

とりあえず、私の予想は、本命イタリア、対抗フランス、大穴ルーマニア。
ドイツは、多分、不完全燃焼に終わるかと。まぁ、試合をこなしていくうちにエンジンが掛かるかもしれないが。
それに何より、私の予想は当たらないしね!


ところで、シュヴァがポーランド戦でスタメンを外れるかもしれないそうな。
怪我ではないっす。不調っす。良かった、怪我でなくて・・・と、素直に思うことも出来ず。
バイエルンでプロデビューしたばかりの頃は、85分くらいからでも試合に出られたというだけで嬉しかったんだけど、今じゃスタメンでキレキレでなきゃ満足できないんだから、私も本当に欲が深いと思う。
4年前にEURO2004に出た時なんか、時期尚早だと思ってたくらいなのに。

キレキレだろうが、スランプ中だろうが、私に出来ることと言えば「頑張れ」とTVに向かって思うことくらいなわけで。
こっちこそ、何の成長もなくてスマンと思う、EURO前。

まぁ、頑張れ。
posted by どら at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

EURO2008本選の組み合わせ

EURO2008の組み合わせ抽選会を、UEFAの公式サイトで見た。
なぜ歌う!?
これさえなければ、15分ほどで終わったのに。いくらなんでも無駄に伸ばしすぎだっての。

で、組み合わせは以下の通り。

A. スイス / チェコ / ポルトガル / トルコ
B. オーストリア / クロアチア / ドイツ / ポーランド
C. オランダ / イタリア / ルーマニア / フランス
D. ギリシャ / スウェーデン / スペイン / ロシア

CL見てても思うけど、本当に因縁の対決が好きだよね、UEFAは。
W杯予選で大騒動になったスイスvsトルコに、W杯GLで対決した他にも歴史的因縁が深いドイツvsポーランド、イタリアvsフランスは言うに及ばず。
因縁がないのって、グループDくらい? ロシアの監督がヒディング氏だから、スペインの人達はW杯2002を思い出すかもしれないけど。

開催国枠が2つあるから仕方がないとは言え、グループCはキツすぎるわ。
死の組というか、即死の組というか・・。
それに比べてグループBの楽なこと! かえって、気の緩みからコケそうで怖いわ、ドイツ代表。
posted by どら at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

W杯予選組み合わせ

W杯の予選の抽選会をフジ739で見た。
なぜ、歌う!? 「誰も寝てはならぬ」とか言われても、これを書いたらもう寝るぞ。

日本は、またバーレーンとですか。サルミーンだったか、サルミンだったか、元気なのかな?
オマーンも、またかって感じだ。
新鮮味はないけど、日本にとっては良い組み合わせかもしれない。少なくとも、グループ1よりはマシだわ。

ドイツもそんなにキツイ組ではない。ただ、油断するとコロっとやられそうだけど。
冬のロシアで試合することになったら最悪だね。

他には、北朝鮮vs韓国とか、クロアチアvsイングランドなど、仕組んだとしか思えないような抽選結果になった。
特にイングランドが入ったグループ6はキツイと思う。ウクライナもいるから。

あ〜、最後まで抽選会を見てたら流石に疲れたわ。
もう寝よう。
posted by どら at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

イングランド、あちゃ〜

イスラエル代表がロシア代表に勝った時は、EUROに出場するのはイングランドになりそうだと思ったんだけどねぇ。
やっちゃったか、イングランド。

既にEURO出場が決まってたクロアチア代表だけど、前回のマケドニア戦で負けてしまったせいか、手を抜く気は全くなかったみたいだ。
スポーツマン精神に則って、ウェンブリーでイングランド代表を粉砕してしまった。
あんまり験が良くないね、新ウェンブリー・・。

ハイライトを見たけど、ニコ・クラニチャルのゴールは防げたような気がする。
でも、GKのカーソンは22歳くらいなんだっけ? 代表の試合は今回が2回目だとか聞いたな。

そんなGKをいきなり大舞台に出すなよ。

こう書くとカーソンに才能がないなんて言ってるように聞こえるかもしれないけど、私が言いたいことはそれとは違う。
つまり、こういう非常に大事な試合を任せられるようなGKならば、予選の初めから使っとけと。
GKは全てのポジションの中で一番経験が要ると言われているポジションなんだからさ、最初から起用してチームにも馴染ませてやれば良かったのに。
イングランド人の良いGKがいないと言われているけど、それは監督の起用の仕方に問題があるんじゃないかと思うわ。
どう見ても、育てるより潰す方に加担してるよ。

これで、イングランドは国内リーグの外国人選手の数を減らすようになるんだろうか?
ドイツで同じような議論が起きた時、バラックは、本当に実力があるなら外国人選手が幾らいようと試合に出て活躍してるはずだとコメントしてたっけ。
ちょうどその頃くらいから、他の国のクラブに比べるとドイツのクラブは資金力で劣るせいもあり、自分達で育てた選手を起用することが増えたことと、新しい育成計画の成果が出始めた(シュヴァとかね)ことがあって、今のドイツ代表は将来が楽しみな若い選手が多くなった。
イングランド代表は、どうだろう?
まずはバブルが弾けないと、イングランド人選手の育成は難しいんじゃないかなぁ。
バブルが終わって、マネーゲームしか考えていない資本家達が手を引いて、やっとサッカーがスポーツに戻ってからでないと、誰も吉と出るか凶と出るかの分からない、若手の育成なんて本腰を入れない気がするよ。
お金があるってのも悩ましいねぇ。

それにしても、ヒディング監督が持ってる運の強さは半端ないわ。
もちろん、運だけではないんだけど、なんだか神懸ってるように見えてしまう。
ロシア代表の監督を辞めたりしたら、あちこちからオファーが来るんだろうな。
イングランド代表とかね。
posted by どら at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

予選週間

ベトナム代表vs日本代表。
見るのを楽しみにしていたはずなのに、試合開始時間を勘違いしたせいで、前半は入浴中で殆ど見られず、後半も途中からうたた寝してしまって、結局、見ていないのと大差なくなってしまった。トホホ。

とりあえず見た限りでは、日本代表は守備が緩いように見えたんだけど、私が見てた時間帯だけかな?
正直言って、あまり面白い試合じゃなかったな。うたた寝してた人間が言うのもなんだけど。

今日はEURO2008の予選もあって、ドイツ代表はキプロス代表と対戦する。
まず見ないね!
だって、日本だと夜明け頃に開催されるしさ、オリも出なければ(当たり前です)、シュヴァも出ないし、ドイツ代表は既に本選への出場が決まってるときては、いったい何を楽しみに見れば良いのやら。
おまけに、予選は2位で抜けた方が本選で楽な位置につけることが判明してるしね。

今回の試合で面白そうなのは、イスラエル代表vsロシア代表かな。
何が面白そうかって、その結果が。どうなるイングランド!?
もし、本選出場を逃がしたりしたら大騒ぎになるんだろうなぁ。
きっと今日はイングランド中のサッカーファン達が、イスラエルの熱狂的サポーターと化してるに違いない。
それとも、もうどうでも良くなってて白けまくってるか。
少なくとも、最近プレミアリーグで言われてる外国人枠を巡って侃々諤々になるんだろうな。ちょっと前のドイツみたいに。
イングランドはドイツの後追いなのかと、ふと思った。
5年くらいしたら、代表が将来有望な若手だらけになってるかもね。
posted by どら at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー代表(他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。